大型バイクはいらない!ボクが買うのをやめた3つの理由

大型バイクはいらない バイク

「大型バイクはいらない!」

「公道を走るには中型で十分」

ネット上ではこんな意見をよく目にします。

ぼくも去年ようやく大型バイクの免許をとったんですけど、わざわざ免許取りに行くのってやっぱメンドクサイですよね。

  • 何回も通わなければいけないってのが面倒
  • 教官にいまさら指導されるのがイヤ
  • 金も時間かかる

上のようなデメリットを考えると、わざわざ大型免許なんて取らなくても・・・って思う気持ちはスゴイよくわかります。

そしてボク自身、大型免許取得から1年近くたつ今でも大型バイクをいまだに所有していません。

何度かレンタルバイクで大型バイク自体には乗りました。

「これめちゃくちゃかっこええな~!」

って思うような大型バイクも山の数ほどあります。

ではそんなボクがなぜ大型バイクを買わないのか?

ぼくが「やっぱり大型バイクはいらない」と思った理由を話していきます。

大型バイクはいらないと思った理由

ぼくが大型バイクはいらないと考えた理由は全部で3つ。

順番に話していきますね。

高すぎるから大型バイクはいらない

高いから大型バイクいらない

ぶっちゃけいうとこの理由がけっこうデカい。

大型バイクは高すぎる!!

だって中古でも100万前後するんだぜ?

月給10万ちょいの超ド底辺のぼくが買えるわけないじゃないですか。。

古~いバイクだともうちょい安いのもあったりするけど、それだって故障やらなんやらで修理費がかかって結局金を使うハメになりそうだし。

冬にエンジンがすぐかからないとかも超めんどくさいからね。

それにせっかく今買うなら「ABS付き」が欲しいし。。

まあそんなわけで「大型バイクはいらない」っていうより「高すぎて買えない」ってのが大きな理由の一つです。

大型バイクの購入資金をほかのものに充てると…

高すぎるとはいっても、実家住み子供部屋おじさんのボクなら貯金すればなんとか買えないこともありません。

でもちょっと待って!

仮に大型バイクを100万とする。

がんばって100万貯めて、夢の大型バイクを買うっていうのも悪くないけど…

100万あったらほかのバイク用品買い放題だぜ?

たとえばボクが今ほしい下のようなものだって100万もありゃいくらでも買えちゃうわけですよ。

  • アクションカメラ「GoPro」
  • バイクジャケット
  • 電熱グッズ
  • 一眼レフカメラ
  • アライorショーエイのヘルメット
  • 新型iPhone
  • iPad
  • キャンプ道具いろいろ
  • カニ

こんな超高級商品どもを全部買ったとしてもそれでもお釣りがくるからね。

はたして冷静に考えて

これらのアイテム全部に大型バイク1台が釣り合うのか?

っちゅう話ですよ。

大型バイクか上のアイテム全部、どっちがもらってうれしいかって言ったら即答で後者を選んじゃいますわ。

逆にボクがいま大型バイクを買うことで得られるメリットって何だろう?

って考えると、

  • 加速が速くなる
  • 「大型」っていう響きがかっこいい
  • 見た目がかっこいい
  • 高速が楽になる

このぐらいしかないんだよね。

そりゃ速い加速のバイクは楽しいよ?

でも中型に乗ってる今でもそれほど不自由はないし、よく遅いといわれる400㏄アメリカンでもそのへんの車よりは断然早い。

マスツーリングとかを頻繁にやる人には、仲間のスピードについていくために加速も大事かもしれないけど、永遠のぼっちライダーのぼくには関係なし。

高速も金がないから全然乗らない。

そうなると、見た目だけのために100万も払うか?

って話になってくる。

そう考えると

そんな大金を払ってまで大型バイクはいらないな…

という結論にいたりました。。

速度的にみて大型バイクはいらない

速度的に大型バイクはいらない

大型バイクの魅力ってのはやっぱりスピードだと思う。

レンタルバイクで何度か大型バイクに乗ってみたけど、中型と比べるとやっぱり断然加速が速い。

でもその加速力を活かせる場所って実際そんなにないんだよね。

十分に加速できる場所って言ったら

  • 信号待ちで先頭に立ったとき
  • 高速道路での追い抜き
  • 空いてるバイパス
  • 車通りの少ないツーリングスポット

ぐらいのもんじゃないだろうか。

確かにあの加速力は気持ちいい。めちゃくちゃ気持ちいい。

「オレ速ぇええええええ!!」

「きもちぇええええええ!!!!」

ってなる。

でもその気持ちよさのために100万円払うか?

って冷静に考えると、

「いや、そりゃどう考えてももったいないだろ」

っていう冷静なもう一人のボクが出てくる。

それにさっきも言ったように、公道で車たちと一緒に走る分には、今乗ってる400㏄アメリカンのvt400sでもなんら不都合ない。

むしろvt400sのほうが明らかにそのへんの車より速い。

峠とかに行ったときに

「もうちょい加速力があったほうが楽しいだろうな…」

と思わないこともないけど、それでも100万出してまで加速したいとは思わない。

結論:大型バイクはいらない

以上の理由から、

「大型バイクはいらない」という結論を出しました。

とくに2番目に話した

「100万あったらほかに何が買えるか?」

を考えたときに

「やっぱり今は大型はいらないな」

と思いましたね。

ただしこれはあくまで

  • ボク個人の現在のさびしい財布状況
  • いま持ってるバイクのスペック
  • ぼくがバイクを使用する場面

を考慮しての結果です。

けっして大型バイク自体を無駄なものだと言ってるわけでないです。

そして今のギリギリの財布状況じゃなくて、もっと資金に余裕ができるようなことがあったら、その時は大型バイクを買いたいな…とも思っています。

とりあえず当分の間は無理してまで大型バイクはいらないな、、

って感じですね。

ま、乗りたくなったらマイガレクラブで乗ります^^

コメント