車の合宿免許は大変?辛い?体験してみたらヤバかった

日常生活の知識/話題

合宿免許って不安が多いですよね。

「合宿生活は大変なのか?」「友人はできるのか?」「ぼっちだと辛いんじゃないか?」「一発で卒業できるのか?」

などなどいろんな心配がでてきます。僕も合宿免許に行く前は不安でいっぱいでした。

そこで今回は実際に合宿免許で車の免許を取得したボクが、合宿参加前に持っていた不安やよくある疑問にボクの体験談で答えていきます。

また記事の後半では、通学免許と合宿免許とを比較したときのメリット・デメリットも紹介します。

ちなみに参考までに合宿参加時の僕のスペックは以下の通りです。

合宿参加時の僕のスペック
  • 年齢20代後半フリーター
  • 所持免許は原付免許のみ
  • コミュ障&ぼっち
  • 運動神経0
  • 神奈川県在住
  • 取ろうとしている免許は普通自動車免許(AT限定)

合宿免許体験前に持っていた不安や良くある疑問

不安な人

合宿免許って辛いの?

合宿免許って辛いんでしょうか?

僕は全くつらくなかったです。

合宿というと2週間も誰も知り合いのいないところで生活するので最初はとても不安でしたが、大変なことは一切なく、終わってみればあっという間でめちゃくちゃ楽しい2週間でした。

もっと合宿していたいぐらいでしたね。

どんな年齢層が多いの?

これは参加する時期にもよって結構変わってくると思いますが、僕は6月のオフシーズンに行ったので20代前半~中盤ぐらいが多かったです。

ただ、合宿所によっては年齢制限があったり年齢によって料金が変わるところもあるので注意しましょう。

ほかの参加者たちの職業は?

僕が行ったのは6月で大学や仕事がある時期なのでフリーターがほとんどでした。ごく一部ですが休みを取ってきたサラリーマンの方や大学をサボってきた学生さんもいました。

夏休みや春休みなどはやはり学生が多いようです。

周りはグループ参加が多いの?

僕が行った合宿所はみんなぼっち参加でした。

指導員の人によると夏休み春休みなどはグループ参加の割合も増えるそうです。といっても過半数はぼっち参加みたいですね。

合宿先で友人はできるの?

友人と言えるかどうかは分かりませんが、一緒にご飯を食べに行ったりする仲間は一人できました。ちょっと会話する程度なら他に2人ぐらいいましたね。

初日ですぐに友人関係はできて固定されちゃうので、ぼっち状態で合宿生活を終えたくない人は、なるべく早い段階でほかのぼっちに話しかけたほうがいいです。

ぼっちだと辛い?

ぼっち

ぼっちでもそこまで辛くはないと思います。というのも合宿期間中ずっとぼっちの人もけっこういますし、ずっとベタベタつるんでる人もそんなにいないです。

僕も仲良くなった人はMT免許だったので(ボクはAT限定)、学科は一人で受けることが多かったですがとくになんの問題もなかったですね。他にも一人で学科を受けてる人はいっぱいいましたし。

それに、通学で来てる人もいますからボッチだから目立つとかはないです。

異性の子と仲良くなれる?

僕は仲良くなれませんでしたが仲良くなってる奴もいました。運やコミュ力次第では仲良くなることもできるみたいです。

みんなどこから来てるの?

ボクは長野県にある合宿所に行ったのですが、神奈川、埼玉、東京あたりが多かったです。大阪方面から来てる人もいましたね。

県内在住の人は参加不可になってるのでみんないろんな地域から来ますよ。

AT免許とMT免許の比率ってどのぐらい?

僕と同じ日に入学したメンバーはATが8人、MTが4人でした。

ATの方が2日早く卒業できます。

男でAT免許ってあり?

全然ありだと思います。実際AT限定免許を取っていた人のうち8人中3人は男でした。僕と同日入学の人たちのAT免許MT免許比率、男女比率の人数をまとめると下のような感じになります。

AT限定3人5人
MT3人1人

合格率はどんな感じ?

僕と同日に入学したAT限定免許の合宿生たちは8人全員一発合格でした。合格率100%ですね。

ただ、MTの人たちはATの僕たちより卒業日があとなのでその後どうなったかわからないです。

暇な時間は何してるの?

合宿期間中って結構ヒマな時間があるんですよね。

僕の場合は部屋でテレビを見たり、スマホでネットを見たり、スーパーに買い物に行ったり、町を散策したり、何か食べに行ったり、カラオケに行ったりでしたね(ほとんど一人で)。見知らぬ街でこういうことをするのはなんかけっこう楽しかったです。

学科に不安がある人は勉強してる人もいました。また、女子グループは何人かで一緒に温泉に行ったり観光したりしてたっぽいです(会話を盗み聞きしました)。

指導員は厳しい?

厳しい教官

合宿免許の教習所の指導員(教官)は厳しいのでしょうか。

これは指導員によってピンキリでしたね。ですが9割は良い人で、怒られることもなくやさしく教えていただきました。しかしごく一部で言い方がきつかったりエラそうな指導員はいましたね。僕の経験だと比較的若い指導員は腰が低くて良い人が多かったです。

ただ、僕の行った教習所では嫌な指導員はアンケートに記入すれば二度と当たらないというシステムがあったので、態度の悪い指導員はガンガンアンケートに書いてやりました(笑)

食事はどんな感じ?

僕の行った合宿ではバイキング形式でそこで食べてもいいし、コンビニや外食をしても自由でしたね。僕はコンビニの揚げ物が好きなので、よく宿泊所の近くセブンでからあげ棒を買って食べていました。

ただ、毎回定食が出てくる合宿所もあるので、偏食の人や食にこだわりがある人は前もって行きたい合宿所の食事形式もチェックしておいた方がいいです。

合宿免許に必要な持ち物は?

合宿免許に必要な持ち物は以下の通りです。

合宿免許に必要な持ち物
  • 印鑑
  • 筆記用具
  • お金
  • 雨具
  • 酔い止め
  • 頭痛薬・風邪薬など
  • タオル
  • 洗面用具
  • スニーカーorブーツ
  • 必要な人はメガネorコンタクト
  • 持っている人は原付免許証

その他の持ち物は下の記事を参考にどうぞ

合宿免許で大変だったことは?

・・・ないです。

まあしいて言えば学科がちょっと退屈だったかな?ってぐらいですね。まあこれは通学でも変わらないと思います。

学科とは対照的に実車教習は楽しくて1時間があっという間でしたね。

合宿免許におすすめの時期とかある?

休みがいつでもとれる状況ならば5月~6月、10月~11月ぐらいがおすすめですね。なぜなら学生がいなくて落ち着いているからです。

また、ぼっち参加の人がほとんどなので合宿先で友人が作りやすく、仮にぼっちだったとしてもそれほど孤独感を感じることもないと思います。

あと、この時期は客も少ないので料金が安くなるのもメリットですね。

とはいえ、学生の方はなかなかこの時期には行きづらいと思うので別に夏休みとかでも全然かまわないです。

夏休みとかであっても半分以上はぼっち参加なので「友人ができないんじゃないか」「ぼっちだと浮くんじゃないか」という心配はいらないです。

どんな服装で行ったらいい?

シンプルで動きやすい服装がベストです。

なお、サンダルやハイヒールなどは事故につながるためNGです。

実際に体験して感じた合宿免許のメリット

通いで免許を取得するのと比べた場合、合宿免許はどんなメリットがあるのでしょうか。僕が実際に感じたメリットは以下の通りです。

合宿免許のメリット
  • 料金が安い
  • 友人ができやすい
  • 途中で辞める心配がない
  • 最短で取れる
  • 旅行気分を味わえる

料金が安い

通常普通自動車免許を取ろうとした場合、25万~30万近くかかることが多いですが、合宿免許だと20万前後で取れたりします。

この差はかなり大きいですよね。実際、貧乏なボクにとってはかなりの魅力でした。

しかもスゴいのが宿泊代も込みでこの価格という事です。宿泊代って普通のビジネスホテルの一泊料金の相場が5000円ぐらいですから、5000×14(2週間)で本来70000円ぐらいはかかるんですよね。これが実質無料になってるわけですからかなりお得なのがわかります。

友人ができやすい

合宿免許ではぼっちで参加する人が多いので、他のぼっちたちも同じように友人ができるかどうか不安になっている可能性が高いです。これは友人が大変できやすい状況で、現にコミュ障の僕でも仲の良い人が一人できました。

誰も知り合いのいない場所で同じ時を過ごすのですから、共通の話題も多くて大変仲良くなりやすいですね。同じ時期に入学した女の子は最初はみんなぼっち参加でしたが最終的にはスゴイ仲良くなってました。

また教習所というのは一人で来ている人が多いので、仮に卒業までぼっちだったとしても、とくに浮いたり大変な思いをするという事もありません。

途中で辞める心配がない

僕ってバイトとかもすぐ辞めちゃうタイプで、大学時代もよく授業をサボったりしてたんですよね。

僕みたいななまけものタイプって教習所に通ってもだんだん面倒くさくなって行かなくなったり、途中で辞めたりしがちなんですよ。

でも合宿だとさすがにわざわざ遠くの合宿所まで来て途中で帰るってのはないと思うんですよね。そっちのほうが面倒くさいし大変ですから(笑)

スケジュールも向こう側で勝手に決めてくれるんで、ほぼ強制的に卒業できるわけです。僕みたいななまけものには合宿はかなりおすすめですよ。

最短で取れる

通いの場合、行きたい日に予約が取れないっていうのが結構あるんですよね(バイクの免許を取るときに体験しました)。

混んでる時期とかだと次の教習まで1週間待ちとかいうケースも割とよく聞きます。免許を取るのに2か月以上かかることも多いんですよね。

そんな長期間にわたってコツコツ通うっていうのは、なまけものの僕からしたら正直無理ゲ―です。

一方、合宿なら最短で卒業できるスケジュールを優先的に組み込んでくれるので、通学で免許を取るよりもはるかに短い期間で卒業することができます。(ATなら最短14日、MTで最短16日)

旅行気分を味わえる

意外と大きなメリットなのがこれ。合宿って誰も知らない街に一人で行くんで旅行気分が味わえるんですよね。しかも教習料金に宿泊代とかも含まれてるんで実質宿泊代無料で長期旅行に行ってるようなもんなんですよ。

中には海の近くのリゾート地にある合宿所や、その地域特有のおいしい名産が食事で出てくる合宿所なんかもけっこうあります。

なのでひとり旅が好きな人や、これを期にひとり旅を楽しんでみたいなんて人にもスゴイおすすめです。

通学と比べた場合の合宿免許のデメリット

では通いで免許を取るのと比べて合宿免許にはどんなデメリットがあるのでしょうか。

以下の二つが主なデメリットです。

合宿免許のデメリット
  • まとまった休みが必要
  • 時間割が中途半端に空くことがある

まとまった休みが必要

一番大きなデメリットがこれ!まとまった休みが必要なんですよね。車の免許の場合は約2週間のまとまった休みが必要になります。

逆を言えば大きなデメリットはこれぐらいで、まとまった休みさえ取れれば通学より合宿免許の方が断然おすすめです。

時間割が中途半端に空くことがある

合宿免許では時間割が向こうで勝手に決められるので、下の時間割のように中途半端に時間が空くことがけっこうあります。

1時限実車学科
2時限実車学科
3時限学科実車実車
4時限実車学科
5時限実車学科
6時限 学科学科
7時限

この時間割の例でいう月曜日や木曜日みたいに中途半端に時間が空くことってけっこうあるんですよね。このようにスケジュールを自分で決められないというのはちょっとしたデメリットです。

といってもスマホが普及してる今ではいくらでも暇のつぶしようはあるので大したデメリットではありませんね。友人と会話をしたり、学科の勉強をする時間にあてるのもいいでしょう。

ただ逆に火曜日みたいに午前中だけで全部終わると、午後は時間を気にせず存分に遊びまわることができます。

合宿免許はこんな人におすすめ

合宿免許は以下のような方に大変おすすめです。

合宿免許に向いている人
  • 短期間で一気に免許を取得したい人
  • なるべく少ない費用で免許を取得したい人
  • 新たな友人を作りたい人
  • 旅行が好きな人
  • 短期間の一人暮らしをしてみたい人
  • まとまった休みが取れる人
  • 辞め癖があるなまけもの

合宿免許よりも通学で取る方がおすすめな人

逆に通学免許がおすすめな人はこんな人です。

通学免許が向いている人
  • まとまった休みが取れない
  • 地元から一切出たくない
  • コツコツ通って長いスパンで免許を取得したい

まとめ:合宿免許は大変ではない!めちゃくちゃおすすめ!

合宿免許のメリットをまとめると、

合宿免許のメリット
  • 通学よりもはるかに安い料金
  • 友人ができやすい
  • なまけものでも安心
  • 短い期間で取得できる
  • 旅行気分を味わえる

以上のように合宿免許はまとまった休みさえ取れれば通学よりも断然おすすめです。

合宿免許で大変だったことや辛いと感じたことはほとんどなく、楽しかった思い出しかありません。合宿で免許を取ってホントに良かったと思っています。

ちなみに合宿免許の予約は合宿免許ドリーム からするのがおすすめ。

掲載されている自動車学校の数が多く、電話対応の評判もいいサイトです。

コメント