ライブの客のノリが苦手な話[あの人差し指なんなんスか]

ライブでの人差し指これっておかしくない?

ボクはライブの客のノリが苦手だ。

その中でも特に苦手なのが「人差し指を立てて前後に振る」あの仕草。。

以降これを「人差し指ポーズ」と呼ぶことにする。

スポンサーリンク

ライブでの人差し指ポーズ

某お気に入りアーティストのライブに初めていったとき腰を抜かした。

「なんだよそれ?なんなんだよそのポーズは…」

みんながみんな「人差し指ポーズ」をしている。

言っちゃ悪いけど、、

「なんか変な宗教みたいでドン引きした」

…っていうのが正直な感想です。

だってさ、僕の見に行ったアーティストは一応ロックで売ってる感じのアーティストなの。

でさ、ロックって、反体制っていうか、

常識に反発する、ルールなんてくそくらえ!みたいなイメージあるじゃん。

いや別に僕自身はロックに対してそんな精神性は別に求めてないんだけど、

まあでもなんとなくそんなイメージあるよね。

でもさ、その日ライブ会場で見たのは、

いわば強制的にみんな同じポーズをやらされてるっていう感じ。

周りのみんなに合わせてルールをくそ真面目に守るその観客たちからはロック感のカケラも感じないよね。

いや、ホントにそのポーズが好きな人も中に入るんだろうけど

みんながみんな人差し指突き出したポーズが好きってあり得ないと思うんだ。

たとえば

  • 前後に揺れてノッてる人もいれば、踊ってる人もいる
  • 座ってうっとり聞いてる人もいれば、ボーカルになりきってエアボーカルする人もいる
  • 人差し指突き出してる人もいれば、棒立ちで音楽を真剣に聴いてる人もいる

…ライブの観客ってそんな自由なノリでいいと思うんだけどさ

みんなが一様にあの人差し指ポーズ。

ちょっとおかしいと思うんだ。

ちなみに僕がどんなポーズで観戦してるかというと”棒立ち地蔵ポーズ”です。

(僕のように微動だにせずに棒立ちでライブを見る観客を「地蔵」と揶揄(やゆ)する声がSNSや某掲示板を中心に見られる)

ライブでの手拍子が嫌い

ぶっちゃけライブ中に客がする「手拍子」も嫌い

なんか音楽の雰囲気が台無しになるっていうかさ

僕の中で手拍子っていうとなんかお遊戯とかそういうイメージがあるのよ

だから、せっかくかっこいい曲でも手拍子が入ると最悪というか…

あとバラードでの手拍子も苦手。ムードが台無しになる。

アーティスト側が手拍子するように言ってきたならいいけどさ

それ以外はあんまり手拍子は好きじゃないのよね

あとは手拍子じゃないけど拍手

MCで一言しゃべるたびに拍手を入れようとするのも好きじゃない

一部の客が拍手すると周りもつられて拍手しちゃうのよ

そんで大したこと言ってないのにいちいち拍手入れるから話が全然進まないわけ

そんな頻繁に拍手しないでくれよ

ライブが苦手な理由

ライブを見たい人って「とにかくノリノリで楽しみたい」って人と「静かに音楽を聴きたい人」の2種類がいると思うんだよね。

もちろんどっちが悪いとかじゃなくて、いろんな楽しみ方があっていいと思う。

でも昨今のライブでは、「静かに聴きたい」って人は邪険にされて「ノリノリで楽しみたい」って人が明らかに優先されてる印象があるんだ。

でなきゃあんな人差し指ポーズを全員がするなんてことにはならないはず。

要は声のでかい「ノリたい派」の人の意見が一般化してしまって「静かに聴きたい派」が無理してそれに付き合ってる。

あるいはそういう人たちがライブに行きづらい状態ができてしまっているのが現状だと思うのね。

以前ライブに行った時に、自分一人だけ棒立ちしたり座ったりしたこともあるんだけど、それだとやっぱり周りの視線が気になって、ライブ自体が楽しめないんだ。

かといって周りに合わせて人差し指ポーズやってみても、なんか無理やりやらされてる感があって全然曲に入り込めない。

だからライブが苦手なんだよね。

ライブが苦手な人のための解決策

で、ライブのノリが苦手な人が楽しめない現状をどうしたらいいかっていうと、アーティスト側がさ、前もって席をわけてくれればいいと思うんだよ。

たとえば会場の左側は「ノリたい派」専用、右側は「静かに聴きたい派」専用ってな感じで。

大きな会場なら1階席と2階席でわけるとか。

もしくは日にちでわけるとかね。

1日目は「ノリたい派」専用ライブ、棒立ち禁止。

2日目は「静かに聴く派」専用ライブでスタンディング禁止、とかさ

前もってアンケートとかとってさ、席の比率を決めとくのよ。

グッドアイデアだと思うんだけど、ダメなんかな?

ライブが嫌いなのではなくライブの客のノリが嫌

こういうことを書くと

「だったらライブなんて来ないでCDで聴いてろ」

っていう人がいるかもしれない。

でもさ、生で聴きたいじゃんやっぱり。

静かに聞きたい派も

「生で好きなアーティストの演奏聞きたい!」

っていう願望はあると思うんだ。

結局何が言いたいかっていうと

ライブは嫌いじゃないけどライブの客のノリが苦手

なんだよね。

別にライブにはいろんな楽しみ方があっていいと思う。

でも現状は”静かに聴きたい派”が隅に追いやられている。

「生でアーティストを見たいけどライブのノリが苦手」

って人はボク以外にもけっこういると思うんだ。

だから上でボクの提案したようなアイデアをアーティスト側が採用してくれないかなぁ…ってけっこう前からずっと思ってます。

そう単純にはいかないもんなのかな?

応援ボタン押してもらえるとけっこう励みになります^^