アマゾンプライムのお得さを入会歴5年のニートが解説するよ

日常で役立つネタ
\年に一度のAmazon大セール開催中/

「Amazonプライムって実際なにがどうお得なのさ?」

という方のために、この記事では以下について解説します。

  • Amazonプライムのサービス内容
  • Amazonプライムで実際にどのぐらい得したか?

スポンサーリンク

めっちゃ便利なプライム会員限定サービスBEST6

プライム会員限定特典の中でもとくに便利なサービスが以下の6つです。

  • 無料でお急ぎ便が使える
  • 到着日時指定が無料でできる
  • プライムビデオが見放題
  • プライムデーに参加できる
  • タイムセールに先行して参加できる
  • 2000円以下の商品も送料無料

この6つは僕もガンガン利用してかなりお世話になってるサービスです。

では具体的に見ていきましょう。

無料でお急ぎ便が使える

amazonのプライム会員は無料で「お急ぎ便」を使うことができます。

お急ぎ便とは通常配送よりも早く商品が到着するサービスのこと。

住んでる地域にも寄りますが、僕の場合だとだいたい注文した日かその翌日には商品が届きます。

プライム会員でない場合は360円~600円の料金がかかりますが、

プライム会員の場合はこれがタダになります。

使ってみるとわかるのですが、欲しいと思った商品が注文してからすぐに来るのはかなりアリガタイですよ。

到着日時の指定が無料でできる

プライム会員は到着日時の指定も無料ですることができます。

こちらも通常だと360円~600円の料金がかかるのですが、プライム会員の場合は無料です。

日中、家にいることの少ない人は到着日時の指定がタダでできるのは助かりますね。

プライムビデオが見放題

amazonと言ったら有名なのが「プライムビデオ」です。

アニメやドラマ、映画のラインナップがかなり豊富で、その数なんと1万5千本以上もあります。

さらにCMでもよくやってる「ドキュメンタル」などのオリジナルコンテンツも充実しているのが特徴ですね。

これらの動画がいくらでも無料で見放題というのはめちゃくちゃお得です。

正直これだけでもプライム会員に入会する価値は十分ありますよ。

>>Amazon Prime 30日間の無料体験<<

プライムデーに参加できる

プライム会員は年に一度の大セール「アマゾンプライムデー」に参加することができます。

アマゾンプライムデーとはamazonが誇る世界最大級のスーパーセールで何千、何万もの商品が特別セール価格で購入できます。

なかには50%OFFや80%OFFといった商品もあり、参加しなきゃ損してると言っても過言ではありません。

そしてこのセールはプライム会員以外は参加できないのがポイント。

5000円以上値引きになる商品も珍しくないですから、このセールだけでも十分元が取れるんですよね。

タイムセールに先行して参加できる

amazonではプライムセール以外にもほぼ毎日タイムセールを行っています。

プライム会員だとこのセールの開始30分前から先行で参加することができます。

人気商品なんかはすぐに売り切れてしまうので、30分早く参加できるというのは大きなアドバンテージになりますね。

2,000円以下の買い物でも送料無料

amazonでは通常2,000円以下の買い物だと送料が400円かかるのですが、プライム会員では2,000円以下の買い物でも送料が無料になります。

400円って結構デカいですからこれは地味にありがたい。

けっこう使えるプライム会員特典6個

ここからは上に挙げた以外のけっこう使えるプライム会員特典です。

電子書籍が無料で読める

プライム会員には無料で電子書籍が読み放題「Prime Reading」というサービスがあります。

Prime Readingには小説、実用書や学術書、さらには雑誌や漫画といったものまで様々なジャンルがラインナップされています。

ただし数自体は2022年現在数百冊と今のところそれほど多くありません。

これで物足りない人はPrime Readingの上位サービスの「kindle unlimited」を利用するのがおすすめ。

「kindle unlimited」は月額980円がかかりますが、なんと10万冊以上もの電子書籍が読み放題

本って普通に買ったら1冊でも1000円以上はするので、月額980円で読み放題というのは破格の大サービスですよね。

僕も実際に利用しているのですが、あらゆるサブスクの中でNo.1といってもいいぐらい最強の内容です。

書籍数料金
prime reading数百冊プライム会員は無料
kindle unlimited10万冊以上月額980円

>>Kindle Unlimited 30日無料体験<<

Prime musicが聴き放題

プライム会員にはprime musicという音楽聞き放題サービスがあります。

2022年現在で聴ける楽曲は200万曲以上

200万曲以上の音楽が無料で聴き放題ってのはずいぶん太っ腹ですね。

ジャンルもポップス、ロック、メタル、クラシックなど邦楽、洋楽ともに様々なものが用意されています。

music unlimited が安くなる

さらに上位サービスとして「music unlimited」というサービスがあります。

こちらは月額980円で音楽が聴き放題のサービスですが、特徴はその楽曲数でなんと9000万曲以上の楽曲を無料で楽しむことができます。

普通にアルバムを1枚買おうと思ったら3000円以上はするのでそれを考えると月980円というのはめちゃくちゃ安いですね。

そしてプライム会員の場合は通常月額980円のところ月額880円で利用することができます。

1年で1,200円の差となりますね。

……まあこれはぶっちゃけショボい特典かな。。

Prime Try Before You Buy

このサービスは割と最近できたものですね。

どういうサービスかっていうと、服などをまとめて取り寄せて試着したうえで、好きな商品だけを買うことができます。

要は家にいながら無料で試着ができるサービスってことですね。

送料・返送料は無料で、取り寄せた商品が気に入らなければ全部返してもOK!

もちろん手数料などもなし!

また、服以外にも靴やカバン、時計なんかも対象に含まれます。

服とか靴って実際に着たり履いたりしないとわからないことが多いですから、これはなかなか使えるサービスでしょう。

ポイント還元率が上がる

プライム会員はAmazon MasterCardのポイント還元率が上がります。

通常 Amazon MasterCard によるamazonでの買い物は還元率1.5%ですがプライム会員の場合、還元率2%に上がります。

一部商品がプライム限定価格で買える

一部の商品がプライム会員だけ割引価格で購入できます。

また、プライム会員限定商品などもあります。

ほかにもまだあるプライム会員だけの3つの特典

ここから下は正直ボクは使っていない特典なのでさらっと紹介しましょう。

おむつ・おしりふき割引

おむつやおしりふきが15%割引になります。

子供がいる人だとけっこうお得なんじゃないでしょうか。

ボクもいつか使う機会があるかもしれないです。

twitch

twitchっていうアメリカの会社のゲームが無料でできるみたいです。

amazon photos

オンライン上で写真などの共有ができるサービスです。

i cloudとかone driveとか無料の写真共有サービスは他にもいっぱいあるので、とくにこれを使う必要性もないかなって感じです。

※2020年2月17日追記

この記事を書いた当初は「i Cloud」メインで使っていました。

ところが「i Cloud」だと写真をアップロードしてくれないトラブルが頻繁に発生するので、最近はAmazon Photosを使っています。

プライム会員ならとくに登録なしでもカンタンに使えるし、枚数無制限&画質の劣化なしなので意外と便利でしたね。

地域限定で使える1つのプライム特典

プライム会員には東京などの一部の地域限定で使える特典もあります。

Amazonフレッシュ

生鮮食品から日用品まで最短2時間で届けてくれるサービス。

要はAmazon版ネットスーパーですね。

対象範囲は年々広がっており、最近はボクの住む地域でも使えるようになりました。

プライム会員を5年間続けてどのぐらい得したか?

以下の画像を見ても分かるように、僕は2017年からプライム会員を5年間続けています。

貧乏人のボクが5年も続けてるということは、それだけのメリットがあるということ。

さて実際にどのぐらい得したのかというと……

1年間で18,164円

直近1年のデータしか出ないので、ほかの年のお得分を見せられないのが残念ですが、とにかくメッチャ得してるのが分かると思います。

おまけにここで表示されてるのは配送料のお得分だけなんで、実際はさらにプライムビデオなどのお得分も加わります。

プライム会員の年会費はいくら?

さて、ここまでプライム会員限定特典を紹介してきましたが、気になるのは年会費ですよね。

これだけのサービスがあって年会費はいくらなのか?

1年間で4900円。

月単位で見るとなんと、たったの約409円

・・・正直めちゃくちゃ安いです。

これだけの特典があって月々たった409円ってコスパ良すぎでしょ?

プライムビデオだけでも余裕で元を取れますぜ。

ちなみに年会員の他に月額プランっていうのもあって、そちらは月500円なので年会員の方がちょっとだけお得になります。

プライム会員は月たった409円で20個もの豪華特典が受けられる

学生ならさらに安い

学生の場合Prime studentというプライム会員の学生版があり年間2450円、月205円というさらにお得な料金でプライム会員サービスを受けることができます。

おまけに6か月間無料で体験できるという超優遇っぷり。

学生ならprime studentが超おすすめです。

>>Prime Student 無料体験<<

無料で30日間試せる

アマゾンプライム会員は30日間なんと無料で試すことができます。

なので試してみて、

「たいして良くなかったな」

って思ったらすぐに辞めることもできます。

もちろん手数料なんかはかからないんで気軽に試すことができますね。

プライム会員の入会方法は?

気になる登録方法ですが、ぶっちゃけめちゃくちゃ簡単です。

  1. Amazonプライム無料体験ページに行く
  2. 30日間の無料体験を試すボタンをクリック
  3. ログインする
  4. 画面の指示に従うだけ

これだけです。

画面の指示も簡単なものしかないので小学生レベルの日本語能力があればOK。

公式サイトへ行き「30日間の無料体験を試すボタン」を押すと、ログイン画面になります。

普段使ってるアカウントのアドレスとパスワードを入力しましょう。

あとは画面の指示に従えばもう登録は完了です。

登録完了までたぶん5分もかからないと思います。

>>Amazon Prime 30日間の無料体験<<

結論:amazonプライムはコスパ良すぎ

以上、amazonプライム会員のメリットを16個紹介しました。

特典が16個もあって月たった409円ですよ。

こんな安くてほんとにいいんですか?って感じですよね。

とりわけ一番最初に挙げた6個の特典はホント使えます。

  • 無料でお急ぎ便が使える
  • 到着日時指定が無料でできる
  • プライムビデオが見放題 ←とくにコレ
  • プライムデーに参加できる
  • タイムセールに先行して参加できる
  • 2000円以下の商品も送料無料

試してみて合わなかったら辞めればいいだけですからね。

プライム会員の30日間無料体験は下のリンクからどうぞ。

>>Amazon Prime 30日間の無料体験<<

\年に一度のAmazon大セール開催中/