バイトをコロコロ変える理由とは何なのか?15個のバイトを辞めたダメ人間が独白

その他いろいろ

バイトをコロコロ変える人間っていますよね。

ああいう人たちはいったい何を考えているのでしょうか?

そこで今回はバイトを15回辞めてきたスーパー根性なしの僕が

バイトをコロコロ変える理由

を語っていきます。

スポンサーリンク

バイトをコロコロ変える理由

バイトをコロコロ変える理由は何なのか?

これまでに辞めてきたバイトのしょうもない退職理由を以下にまとめました。

バイト名勤務期間辞めた理由
コンビニA半年客層が悪かった
コンビニB1か月スタッフが変な奴ばかりだった
ドラッグストア半年勢いで辞めた
コンビニC2週間店長の悪口を言ってるのを聞かれた
コンビニD3週間接客自体が嫌いなことに気づいた
100均0日研修で遠くまで行くのが嫌だった
新聞配達4年留年した
倉庫A10ヶ月人間関係が悪化した
倉庫B2年仲良かった人が辞めた
郵便局1年同僚にイライラした
倉庫C3日スタッフの年齢層が高かった
amazon2週間労働時間が長すぎた
倉庫D2日時間の流れが遅すぎた
物件撮影3日電話が嫌だった
倉庫B(出戻り)2年ほぼ男しかいなくなった

改めて見ると、どれも

「え?そんな理由で辞めたの?」

という大したことない理由ばかり。

「自分は忍耐力がない」

とか思ってる人も、ボクの実績を見れば下には下がいることに気づくでしょう。

心底しょうもない理由でバイトをコロコロ変えています。

バイトを辞めた具体的な理由

ここからはバイトを辞めた具体的な理由を一つずつ振り返っていきます。

…って思ったけどめっちゃ長くなりそうなんで、よく覚えてるエピソードを4つぐらい書きます。

コンビニA(勤務期間半年)

人生で最初に働いたのがファミリーマート。

大学入ってすぐの18歳の時ですね。

初めてのバイト&接客ということで緊張しまくりでしたが、スタッフの9割はやさしい人で、コミュ障の僕ともワリと仲良くやってくれました。

ただし、大きな国道に面していたことや駐車場が大きいことが原因で、異常なほどに客層が悪く、DQNや土方のおっさん、意地の悪い老人に絡まれる事もしばしば。

結局それが苦痛になって半年後に辞めました。

コンビニB(勤務期間1か月)

続いてその数百メートル先にあるセブンイレブンで働くことに。

このセブンはDQN客が少なく、理不尽に絡まれることはほぼ皆無。

客層はけっこう良かったんですよね。

ただしスタッフがDQNでした。

そこのコンビニは家族経営なのですが、スタッフの9割が”息子の友達”という少し変わったスタッフ構成。

しかも息子が県内トップクラスのお馬鹿高校に通っていたのもあり、その友達っていうのが全員ヤンキーなんですよ。

「しゃせー(いらっしゃいませ)」

「したー(ありがとうございました)」

「うぃーす(了解しました)」

これが彼らの接客挨拶。

フード被って仕事してる奴もいました。

当然陰キャのボクが彼らと仲良くできるはずもなく、1か月もしないうちに退職です。

ドラッグストア(勤務期間半年)

続いて始めたのはドラッグストア。

内容は”開店前の品出し2時間”ということで、ボクのバイト経歴の中でもトップクラスに楽な仕事でした。

ある日、仕事の遅いT君(ボクじゃないよ)が店長に怒られます。

「お前そんなダラダラやってたんじゃ開店に間に合わねえだろうが!」

「やる気ないんだったらさっさと辞めろよ!」

まあ確かにT君は「ふざけてんの?」ってぐらい仕事が遅かったんで、店長が怒るのも無理はないかな?

…とは思いつつも、”キレる人間”というのが大嫌いなボクは、店長に対する嫌悪感を思わず表情に出してしまいました。

そしてこの嫌悪感丸出しの表情が店長の目に入ったようです。

「なんだその顔は!?気に入らないならお前もやめていいんだぞ!!

どんだけ顔に出てたんや!

割と仕事を早くこなしていたにも関わらず八つ当たりされます。

ムカっと来たボクは勢いでそのまま退職しました。

…今考えるとメチャクチャ短絡的な行動ですね。

まあ2時間という短時間なので大した月収になってなかった…っていうのも、やめた理由のひとつではあります。

とはいえ半年ぐらい続いたんでボクの中ではそこそこ続いたほうかな。。

倉庫D(勤務期間2日)

このまま一つずつ紹介していくとめっちゃ長くなるんで、13個目のバイト”倉庫D”を辞めた理由で最後にします。

倉庫Dはたった2日という超短期間で辞めました。

理由は時間の経過がメチャクチャ遅かったから。

倉庫ってけっこう当たりはずれがあって、退屈なところだと10分が1時間ぐらいに感じられるような倉庫があるんですよね。

で、

「こんなもん無理だわ」

って思って2日で辞めました。

この時期は3か月で4つのバイトを辞めていて、ボクの中でも黄金期と言えるほどのクズっぷりを発揮しています。

辞めた理由はどれも似たような感じの屁みたいな内容ですね。

バイトをコロコロ変えるのは悪いことなのか

ところでバイトをコロコロ変えるのは悪いことなんでしょうか?

個人的な意見を言うと、一つのバイトを続けるよりもいろんな経験ができるし、出会う人間の数もはるかに多くなるんで、世間一般で言われるほど悪いことじゃないと思ってます。

それに続くところは何年も続いてるんで、合わないところで我慢して続けるよりも、バイトをコロコロ変えて、自分に合ったところに行った方がいいんじゃないかなぁ…とも思いますね。

とはいえ、これはあくまでも僕の個人的な意見。

雇ってる側から見たら悪でしかないと思うし、”バイトをコロコロ変える人間”というのは面接での印象もたぶん超悪いです。 

そして何よりもこの記事を書いてる人物は現在ニートであり、成功者とは対極にいる存在だということを忘れてはいけません。

ダメ人間エピソードがもっと読みたい人は以下のリンクからどうぞ。

応援ボタン押してもらえるとけっこう励みになります^^