アンパンマンポテトは大人が食べるものじゃない…そう考えていた時期が僕にもありました

アンパンマンポテトがうますぎるこれっておかしくない?

アンパンマンポテト。

お弁当のおかずなどで小さい頃に食べたことがある人も多いんじゃないでしょうか?

食べたことのない人のために紹介すると、これがアンパンマンポテトです↓

アンパンマンポテト

超デカデカとパッケージに写ったアンパンマン。

どっからどうみてもキッズ向けの商品ですね。

おそらく対象年齢は0歳から10歳ぐらいのリアルキッズでしょう。

アンパンマンポテトは大人が食べるものではない…

アンパンマンポテト中身

…そんなふうに考えていた時期が僕にもありました。

スポンサーリンク

アンパンマンポテトは大人が食べてもうまい

結論から言うと

アンパンマンポテトは大人が食べてもメッチャうまいです!! 

小さくなったアンパンマンポテト
右2人のクオリティが低すぎて誰かわからん…

似たような味の食べ物がないので伝えるのが難しいのですが、しいていうなら

改良に改良を重ねて作られた冷凍ポテトの最終進化形

って感じの味ですね。

うん、どう考えてもこれは対象年齢110歳ぐらいまでカバーできてます。

こんなウマいもん、ガキンチョだけに食べさせるにはもったいない!

アンパンマンポテトは大人から子供まで全世代に愛されていい超一流ポテトですよ。

ちなみに食べ方はシンプルに塩をかけまくって食べるのがベストっすね。

アンパンマンポテトうますぎ

焼き方はオーブントースターが手軽ですが、ノンフライヤーを使ったほうがサクサク感が8割増しぐらいになるのでオススメ。

アンパンマンポテトの何が魅力かっていうと、どこにも属さない孤高のポテトなところですね。

フライドポテトとも違う、ハッシュドポテトとも違う、ハリケーンポテトとも違う…もはやアンパンマンポテトっていう唯一無二のジャンルなんですよ。

「ほかの量産型ポテトとは違うんだぜ?」

っていう意識の高さとオリジナリティがアンパンマンポテトにはあるんですよね。

アンパンマン

だがアンパンマンポテトを大人が買うのは恥ずかしい

アンパンマンポテトの唯一の弱点は買うのが恥ずかしいところ。

30超えたおっさんがアンパンマンパッケージのポテトを買うのってけっこう恥ずかしいんですよ。

年齢的には「子供用にアンパンマンポテト買ってるお父さん」っていう好意的な解釈もありかもしれないですけど、、

まさか30過ぎのおっさんが自分一人で食べるためにアンパンマンポテトを買ってるとは思わないでしょう。

アンパンマンポテト栄養素

アンパンマンポテトっぽいポテト

好きな食べ物を聞かれた時にも困るんですよね。

いい年したおっさんが

「好きな食べ物?まぁ…アンパンマンポテトかな」

みたいに答えるのはちょっと格好悪いんですよ。

なのでアンパンマンポテトの代わりになるかっこいいポテトがあればいいんですけど…

残念ながら存在しないんです。

アンパンマンポテトっぽい味のかっこいいポテトをいくら探しても一向に見つかりません。

でもこれだけ美味いポテトを

アンパンマンパッケージが格好悪いから」

っていう理由で食べない人が多いのはもったいないと思うんですよね。

そこで提案なんですが、アンパンマンポテト職人の方はもっと格好いいパッケージのアンパンマンポテトを作ってくれませんかね?

絵がチョット下手なんでイメージが上手く伝わるかどうかわからないんですけど…

アンパンマンポテト大人用

↑こういったクールな感じのパッケージなら大人でも手に取りやすいんじゃないでしょうか。

アンパンマンポテトうますぎ

以上、アンパンマンポテトは大人が食べてもうますぎるっていう話でした。

あらゆるポテトの中でもトップクラスにうまいポテトだと個人的には思っています。

応援ボタン押してもらえるとけっこう励みになります^^