うざいブログの特徴ランキングBEST11

うざいブログブログとかツイッターとか

最近ウザいブログって多いよね?

ってワケで今回は、ボクが思うウザいブログの特徴をランキング形式にしてまとめました。

スポンサーリンク

うざいブログの特徴ランキング

じゃ、さっそくウザいブログの特徴ランキングを11位から発表していくね。

11位 ページ分割しすぎ

大手企業が作ったサイトなんかに多いんだけど、ページをやたら細かく分割してるブログはウザいよね。

こんな感じのやつ↓

ページ分割するブログうざい

通常ならただ下にスクロールすれば読めるのに、ページが分割されてるとイチイチ「次のページへ」を押さなきゃいけないの。

ほんのちょっとの手間ではあるんだけど、面倒くさがりのボクにとっては割とイライラポイントなんだよねコレ。

大した量じゃねえんだから1ページにまとめろや^^

10位 Naverまとめとかいう超薄っぺらい害悪サイト

ボクが大っ嫌いなウザいサイトの一つが「naverまとめ」

やたら検索で上位表示されるけど、中を見てみればただの引用の寄せあつめ。

言ってみりゃ単なるパクリサイトです。

こんなうんこメディアのせいで、ほかの有益な個人ブログが上位に表示されないかと思うと、ホントに腹立たしいし、グーグルちゃんと仕事しろや!…って思う。

でも嬉しいことに、2020年9月いっぱいでnaverまとめは終了したそうです。やったね!

9位 エアプ記事

お前本当にそれ使ったのかよ?

って思うぐらい、やたらいろんな商品を”オススメ”しまくるブログ。

そして一つ一つの情報がメチャクチャ薄っぺらいというのも特徴。

ははーん、お前さてはエアプだな?

※エアプ=体験したことのないものをあたかも体験したかのように振舞うこと

8位 note

noteうざい

ここ数年でやたら見かけるようになった「note」。

でも個人的な感覚としてはnoteの記事ってハズレが多いんだよね。

本文がたった数行しか書いてなかったり、思わせぶりなタイトルで釣っておいて、一番見たい内容は有料だったり。。

まぁ、なかには内容の濃いnoteもあるし、全部が全部悪いってワケじゃないけどさ。

今は検索上位に表示されやすいけど、こんなクソ記事ばっかり量産してたら、そのうちGoogleさんに愛想つかされて捨てられるんじゃないかと思ってます。

7位 読み込み遅すぎ

読み込みが遅い。

これはブログとして致命的ですね。

べつに凝ったデザインとか求めてないから、さっさと表示してください。

6位 文章が読みづらい

読みづらいブログがうざい

文章が読みづらいっていうのも、やっぱりブログを離脱する原因になるよね。

読みづらい文章ってのはこんな感じ↓

  • 改行が全くない
  • 日本語がへた
  • 文字の装飾が派手すぎ(←ボクも前やってた…)
  • 論文かっていうぐらい堅っ苦しい文章

5位 薄っぺらい企業サイト

我々個人ブロガーにとって、ぶっちゃけ大手メディアサイトは敵

彼らは金に任せて大量の記事を発注し、毒にも薬にもならないつまらんページを量産し続けています。

大手メディアの書いた記事は、たとえどんなに内容が薄っぺらくても、必ず検索結果の上位に表示されるという、非常にタチの悪い性質を持ってるの特徴。

(あ、もちろん全ての大手メディアがつまらんってワケじゃないよ?)

昔はもっと面白い個人ブログがたくさんあったのに、彼らのせいでほとんどが検索結果から飛ばされてしまいました。

マイ〇ビさんとか某アイテム紹介エアプメディアさんとかは、あらゆるワードで検索上位を独占してるからホント邪魔なんだよね。

アンタらもう十分儲かってんだからいいだろ?

これ以上Googleの検索結果をつまんなくすんのやめてや。

4位 前置き長すぎ

最近のブログで多いんだけどとにかく前置きが長い!

たとえば

「防寒アイテムランキングTOP10!」

みたいな記事があったとする。

防寒アイテムのランキングが見たくてクリックしてみると、まあコレが全然ランキングまで行かないのよ。

「防寒とは」

「インナーの役割とは」

「ダウンの仕組みとは」

みたいな前置きが延々と続いて、一向にランキング発表しないんだわ。

「いや、前置きいいからさっさとランキング発表しろや」

っていつも思うのよね。

3位 ポップアップ広告

ポップアップ広告っていうのは、webサイトを開くといきなり別ウィンドウで出てくるウザいヤツ。

こんなのね↓

ポップアップ広告がウザい

画面のド真ん中に出てくるから最高にジャマだし、イチイチ消さなきゃいけない。

っていうか、そもそもこんなのクリックする人いるのか?って感じだけど。。

・・・まぁいるからやるんだろうね。

2位 人の不幸やゲスいネタばかり書くブログ

もはやウザいブログの代名詞になりつつあるトレンドブログ

全部のトレンドブログがウザいってワケじゃないけど、一線を越えてるヤツはやっぱダメだよね。

(※トレンドブログ=広告収入のために最新の時事ネタを書きまくるブログ)

数あるトレンドブログの中でも、人の不幸やゲスいゴシップネタっていうのは、特にアクセスが集まるらしい。

ボクはそういうネタは書かないようにしてるけど、アクセス数が欲しいために悪魔に魂を売って、こういう記事ばかり書くブロガーは多いんだ。

視聴率のためならどんな卑劣な真似でもするマスコミと一緒で、心底けいべつしてます^^

1位 調べてみた結果、わかりませんでした

うざいブログ

あぁああああ!!

なんだこの胸くそ悪い事件は!?

犯人は未成年だから顔は映せないだぁ??

ふざけんなゴルァああああ!!

犯人の顔見てえだろうがァアアアア!!!!

・・・そうだ!Googleさんで調べよう。

「○○事件 犯人 顔」っと…

おっ、出てきたぞ!

『○○事件の犯人の顔を特定?職業や学歴は?』

お、犯人の顔特定か。これやな!(ポチッ)

『○○について調べた結果、わかりませんでした』

はぁあああああ!?

おめぇ顔特定したってタイトルに書いてたじゃねぇか!

タイトルで釣ってんじゃねえよゴルァああああ!!

おわり

以上、個人的にウザいブログランキングでした。

おわりです。

応援ボタン押してもらえるとけっこう励みになります^^