快活クラブの飲み放題カフェで漫画を読むのが最高すぎる8つの理由

快活クラブ飲み放題カフェ日常で役立つネタ

久しぶりに気分転換で快活クラブに行ってきました。

快活クラブってのは店舗数No.1の漫画喫茶。

2年前ぐらいに快活クラブの鍵付き防音個室がメッチャいいって話を書いたんだけど、今回利用したのは快活クラブの『飲み放題カフェ』っていうサービス。

個室タイプの席じゃなくて周りから丸見えなオープン席のサービスだね。

ってワケで今回は

快活クラブの飲み放題カフェで漫画を読むメリットデメリット

を紹介していくよ。

スポンサーリンク

快活クラブの3つの席タイプ

まず快活クラブには3つの席タイプがあるんだ。

今回利用したのは一番左の飲み放題カフェね。

飲み放題カフェブース鍵付き個室
長い机に椅子が並んでるだけ天井の開いた個室完全に密閉された防音個室
価格最安普通やや高め
プライベート感ほぼなしまあまあ最強
泊りほぼ無理寝心地は悪いけどギリ寝れる余裕

店によってはカラオケルームやダーツルームもあって、だいたいブースと同じかそれよりちょっと高い価格設定になってるよ。

快活クラブ飲み放題カフェとブース席の違い

快活クラブ飲み放題カフェがブース(個室)席よりも優れてる点は次の2つ。

価格が安い

快活クラブ飲み放題カフェで漫画を読む一番のメリットは価格が安いことだね。

たとえば今回行った小田急町田駅前店では↓のような料金設定になってるんだ。

快活クラブ公式ページより引用

飲み放題カフェはほかの2つよりも圧倒的に安いのが分かると思う。

(2021年7月現在、小田急町田駅前店はオープンキャンペーン中で鍵付き個室とブースの料金が同じ)

泊まるなら鍵付き個室の方がオススメだけど、マンガを読むだけなら飲み放題カフェにした方が断然安上がりになるね。

この価格で好きなだけ漫画を読めるっていうのは、気軽にできる息抜き方法として最強クラスのコスパの良さだと思うよ。

本棚までの距離が近い

これは店にもよると思うけど、基本的には飲み放題カフェはコミック棚の近くの位置にあることが多いんだ。

実際に今まで10店舗ぐらい利用したことあるんだけど、席から本棚までの距離は下のような感じになってる店がほとんどだったよ。

快活クラブ飲み放題カフェとブースの違い

コミック棚から席まで距離があると、マンガを取りに行くのがけっこう面倒くさいからね。

あと個室の場合いちいち靴を脱いだり履いたりする必要があるからそれも地味にメンドイ。

コミック棚までの距離が近いと、持ってきた本がつまらなくてもすぐ交換できるから、意外と大きなメリットなんだよね。

1、2年前に鍵付き個室を利用したとき、面倒くさかったのが埼玉戸田店。

鍵付き個室からコミック棚に行くまでに階段の上り下りが二回もあるんだ。

快活クラブ
快活クラブ公式ページより

上の画像の2F左下がコミック棚で、そこから2F右下のカギ付き個室に行くには、

  • 階段を降りる
  • 1F受付を通過する
  • 右側の階段を上る

…っていうルートを通らなきゃいけないから、メチャクチャ面倒だったよ(笑)

カギ付き個室はコミック棚から遠くに設置してあることが多いのがデメリットだね。

>>快活クラブの鍵付き個室に泊まった感想<<

快活クラブのメリット6つ

ここからは飲み放題カフェだけじゃなく快活クラブ全体のメリットを6つ紹介。

すべて飲み放題カフェでもできることだよ。

ドリンク&アイス飲み食べ放題

どこの店もドリンクは飲み放題。

ソフトクリームはたまにやってない店もあるけど、基本的にはドリンクバーの横にあって、いくらでも自由に食べられるよ。

店員の教育がしっかりしている

他のマンガ喫茶だと店によって設備が全く違ったり、店員の質が悪かったり…ってのがありがち。

でも快活クラブの場合、全国の店舗で本社の社員がキッチリ教育してるから、サービスにムラがないんだ。

基本的にどこもちゃんとした店員さんばっかりだから安心して利用できるんだよね。

無料朝食のポテトが最強

6:00~10:30まで無料でいくらでも食べられるポテトがメチャクチャうまいです。

ポテト目的だけで行ってもいいぐらいウマいですよ、マジで。

あ、でも混むと嫌だからあんま他の人に宣伝しないでね。

あとパンも焼き立てのやつが食べられます。

シャワー無料

シャワーが無料で使えるんで、泊まり目的のときに助かります。

確か300円ぐらいでタオルとかのアメニティセットも買えたと思う。

持ち込み自由

飲食物の持ち込みが自由。

といっても注文できる食事はメチャクチャうまいし、ドリンクもいくらでも無料で飲めるんで、持ち込みなしでも全然余裕なんだけどね。

外出自由

どの店舗も外出が自由にできます。

”寝心地”以外でいえば、もはや安いホテルよりも断然サービスがいいね。

快活クラブ飲み放題カフェで漫画を読むデメリット

快活クラブ飲み放題カフェは安い分、個室席と比べてデメリットもあります。

プライベート感がない

一番のデメリットはやっぱりプライベート感のなさ。

「他人が何のマンガを読んでるのか?」

ってのも見ようと思えば見えちゃうので、人目を気にする人は若干落ち着かないかもしれないです。

まあ他人の読んでる本をワザワザ見ようとする奴なんかそうそういないけどね。

寝っ転がれない

飲み放題カフェは個室と違って寝っ転がれないのもデメリット。

つねに座り姿勢で読むことになるから、長いこと読んでると肩や首が痛くなってきます。

寝っ転がれないんで当然寝るのもキツイ!

パソコンがついてない

個室にはどの部屋にもパソコンがついてるけど、快活クラブの飲み放題カフェはパソコンなし

とはいえ今はみんなスマホを持ってるし、無料wifiも使えるんでそこまで困る事はないかな?

快活クラブ飲み放題カフェはこんな人にオススメ

以上のように個室と比べて若干デメリットもあるけど、安さを考えれば飲み放題カフェはめちゃくちゃコスパがいいですね。

快活クラブの飲み放題カフェで漫画を読むのがオススメなのはこんな人↓

  • とにかく安くマンガを読みたい
  • プライベート感はそこまで重視しない
  • 泊まる予定はない

応援ボタン押してもらえるとけっこう励みになります^^