バイクを高く売るために絶対知っておきたい11のルール【知らないと大損】

バイクを高く売る方法バイクいろいろ

バイクを売ろうと考えたとき、あなたはどのように売却しますか?

  • 近くのバイクショップに売る
  • バイク屋が提案してきた金額で売る
  • 1社だけに査定を頼む
  • 価格交渉テクニックを使わない

以上に1つでも当てはまる人はほぼ100%損しています

あなたのバイクは実はもっと高く売れるんです。

本来なら30万円で売れるはずのバイクを10万円で売ってしまう

…なんてケースも実は珍しくありません。

実際ボクも先日バイクを売却しました。

先日売却したVT400S

そのとき某バイク屋が最初に提案してきた価格は15万円。

ですが、そこから最終的には2倍以上の価格である33万円で売却することに成功。

つまり何の知識もなくバイクを売却していたら、18万(約55%)も損していた訳です。

とんでもない大損ですよね。

そこで今回は僕がバイク売却時に意識している

バイクを高く売るために知っておきたい11のルール

を紹介します。

これを知っていればバイク売却時に損する可能性がグッと下がるでしょう。

著者のバイク売却経歴

親戚がバイク買取業者で働いているため、バイクの売り方に関しては詳しい。これまでに複数のバイク売却経験あり。

バイクを高く売る11のルール

ではひとつずつ順番に解説していきましょう。

まずは基本的なところから話していきます。

洗車する

車体の状態はできるだけ綺麗にしておきましょう。

やはり見た目を綺麗にしている方が

このオーナーはちゃんとバイクをメンテナンスしてるんだな

という印象を持たれるので、査定にも良い影響を与えます。

ただし洗車といってもそこまで丁寧に車体を掃除する必要はありません。

フクピカや濡れぞうきんなどを使って、車体をふいておくだけでも十分です。

車体の傷や消耗パーツは変えなくてOK

バイクを売却する際、車体の傷や消耗パーツが気になるかもしれません。

ですがそれは新たに買い換えたり修理しなくてOKです。

たとえば

  • タイヤがすり減ってる
  • チェーンがさびついてる
  • タンクにへこみや傷がある

といったものは、そのままにしておきましょう。

というのも、買取後にどのみちバイク業者が修理したり、新品のパーツに買い換えるので、わざわざ自分で買い換える必要はないんですよね。

実際、買取業界No.2と呼ばれるバイクランドの公式ページにも以下のように書いてあります。

バイクショップや修理業者にキズや凹みの修理を依頼されると、修理業者の利益を含んだ費用を請求されることとなります。

弊社は自社修理工場を完備しており、査定において修理費用は自社工場で修理するコスト分だけですので、直さずそのままご売却いただいたほうがお得です

引用:バイクランド公式ページ

ただし一つだけ注意したいのが

「エンジンはかかるようにしておいた方がいい」

ということ。

エンジンがかからないと査定額が大きく下がる可能性があります。

しばらく乗ってない人はエンジンがスムーズにかかるかどうか、事前にチェックしておきましょう。

ノーマル状態に戻す

バイクにカスタムをしている場合は、なるべく購入時の状態に戻しておきましょう。

基本的にノーマル状態が一番高く売れます

もし難しければ純正パーツを用意しておくだけでもOK。

また、次にバイクを購入したとき使い回せる場合もあるので、サイドバッグなどのアイテムも業者が来る前にすべて取り外しておくのがオススメです。

高く売るなら複数査定は必須

バイクを高く売るうえで重要なのが複数の買取業者に見積もりをしてもらうことです。

というのも一社だけだと、どうしても安く買い叩かれてしまう可能性が高いんですよね。

一方、複数の業者に見積もりを頼むと…

B社
B社

A社が20万ならウチは21万出しますよ!

といった感じに、業者同士が競争することで価格が上がっていくワケです。

複数見積もりはバイクを高く買い取ってもらうための必須条件と言えます。

ただしこれは延々に続くわけではなく、

客

B社では21万出るって言ってましたよ!

C社
C社

ウチじゃその金額は出せないんで、残念ですが諦めます…

といったように、限界額というのは必ずあります。

そしてボクの経験上、やはり大手の買取業者ほど高い金額を提示してくれますね。

基本的に見積もりをしてもらう業者は2~3つ程度がおすすめ。

理想を言えば3社です。

なぜかというと…

複数見積りは3社がいい理由
  • 4社以上に見積もりを頼んでも、価格が上がることはほとんどない
  • 2社ではやや物足りない
  • 高く買い取ってくれる業者はほぼ決まってる

一括査定サイトは使わない

さて、ここまでバイクを高く売るには複数見積もりをすると良いという話をしました。

そんな中、最近話題になってるのが一括査定サイト

1つのフォームに入力するだけで、複数のバイク屋に同時見積もりをしてもらえるというサイトです。

一見すると便利なサイトに見えますが、実は落とし穴があります。

一括査定サイトのデメリットは以下のとおり。

一括査定サイトのデメリット
  • 複数の業者から電話がなりやまない
  • 聞いたこともないような多数の会社に個人情報を知られることになる
  • 1つずつ直接申し込むよりも安い買値がつく可能性が高い

まず登録した瞬間から鬼のように電話がかかってきます。

それも聞いたことのないようなバイク業者から延々と。

実は一括査定サイトに登録するということは、多数の無名バイク業者に情報を売り渡してしまうことになるんですよね。

さらに重要なのが

1つずつ直接申し込むよりも安い買値がつけられる可能性が高い

ということ。

なぜ安い買値がつけらえるのか?

それは紹介手数料がかかってしまうからです。

一括査定サイトはバイク買取業者から紹介手数料を支払ってもらうことで成立しているんですよね。

一括査定サイトが儲かる仕組み

たとえばあなたが一括査定サイトを通してバイク王に愛車を売りました。
バイク王からすると、一括査定会社に紹介してもらったおかげで、あなたからバイクを買取できたワケです。
なのでバイク王は買取金額のいくらかを紹介手数料として、一括査定会社に支払わなければなりません。

買取業者からすると、紹介手数料を支払わなければならない分、買取金額を安くする必要があるワケです。

そのため直接申し込んできた客よりも、一括査定サイトを経由してきた客のほうが安く買いたたかれる可能性が高くなります。

バイク一括査定サイト
一括サイトを経由しなければ紹介料を払わなくていいため、その分高い買値がつけられる

評判のいい買取業者で売却する

これまでいろいろな業者に見積もりを頼んできましたが、高価格で買取してくれる業者はだいたい決まっています。

有名じゃない業者に査定を頼んでも、大手の買取業者より高い値をつけてくれることは一度もありませんでした。

また知名度の低いバイク業者の中には接客態度が悪いところもいくつかあり、査定前に気分が悪くなったこともあります。

つまり結局のところ、一括サイトは使わずに

実績がある大手の買取業者にひとつずつ頼むのが一番おすすめなんですよね。

ちなみに実績がある大手の買取業者としては、以下の3つがよく挙げられます。

この3つに査定を依頼しておけばまず間違いなし。

実際ボクの経験でも、この3社以外で最高買取額が出たことはありません。

おすすめ順は

バイク王 > バイクランド > バイクワン

という感じですが、担当の査定者やバイクの種類によっても結果は変わってくるので

「絶対ここが一番高く売れる」

という業者は正直ないです。

あえて一つだけ選べというなら、ボクの経験上ではバイク王が一番高く売れることが多かったですね。

>>今すぐできるバイク王の無料査定はこちら<<

同時呼び出しはおすすめしない

バイク一括同時査定

複数の買取業者に見積もりしてもらう際に「同じ時刻に複数の業者を呼ぶ」という方法もあります。

同時に競いあってもらうことによって、価格をつりあげようという狙いです。

ただしこの方法は個人的にオススメしません。

というのも談合(だんごう)される危険があるからです。

談合ってなに?

談合というのは分かりやすく言うと「業者同士で手を組む」こと。
つまり業者同士が口裏を合わせて相場よりもはるかに安い価格で売ろうとすること。

しかし見積もりを頼んだ側としては、複数の業者に集まってもらっといて全員手ぶらで返すというのはなかなか難しい話。

それをやるには相当屈強なハートが必要だし、彼らもそう簡単に引き下がってはくれないでしょう。

基本的には複数同時に呼んだ場合、いかに提示された金額が安かろうが、その場で売却する相手を決めなければなりません

必ずしも談合が行われるとは限りませんが、実際に先日ボクのバイクを買取にきたバイク王の担当者は、別の業者(バイクワン)の担当者と知り合いでした。

どうやら査定先でよく会うみたいです。

ある程度お互いに話もするようなので、もし同時に呼んでいたら談合が行われていた可能性は否定できません。

○○は必ず断る

ここからはバイクを査定してもらう時のテクニックを話していきましょう。

まずこれだけは絶対に覚えておいてほしいのが

「買取業者が最初にしてきた提案は必ず断る」

ということ。

彼らにとって一番の目的はあなたのバイクを安く買い取ることです。

そのため最初に提示してくる額は本来の相場よりも安い価格になっています。

現に先日ボクがバイクを売却したときも、結果的に33万で売ったバイクに対して

15万円ぐらいですね

というように、最初は半分以下の金額を提示してきました。

もし彼らの提案をそのまま受け入れていたら、18万円も損していたことになります。

もちろん先日のボクのように、倍以上の金額になるとは限りません。

最初に掲示してくる額は担当者などによっても異なります。

どんなに粘ってもあまり金額が上がらないケースも実際に何度かありました。

ですが最初の提示額から”まったく上がらない”ということは経験上ほぼ100%ないです。

なので最初に相手が提示してきた価格は

「その価格では売れません!」

と必ず断りましょう。

受け答えを用意しておく

さきほども述べたように、彼らの目的はボクたちから安くバイクを買い取ること。

そのために様々な『買い叩きテクニック』を使ってきます。

たとえば彼らは

どこで売ってもこれ以上は出ないと思いますよ

というセリフをよく使ってきますが、これは9割以上の確率で嘘です

僕のケースでもこのセリフを言ってから倍以上に価格が上がったし、他の業者も当たり前のようにもっと高い価格を出してきました。

彼らは言葉巧みに安く買い取ろうとしてくるので、ある程度前もって対策をしておく必要があります。

彼らの話術に引っかからないようにするには、あらかじめ売却の最低金額ラインを決めておきましょう。

納得いかない金額の場合は

その価格では売れません

と強気にきっぱり断ることが重要です。

ただし相手だって人間。

不快感を与えると価格交渉でマイナスになります。

『強気だけど物腰は柔らかく』という意識を持って対応しましょう。

また査定員に帰ってもらう場合の対応もシミュレーションしておくのがオススメです。

「わざわざ無料で来てもらったのに悪いなぁ」

と思うかもしれませんが、相手もそれが仕事なんで問題ありません。

ほかの買取業者にも見てもらう予定なんで…

と言えば案外あっさり帰ってくれます。

あらかじめ別の買取業者に査定日時の予約を入れておけば、よりいっそう効果的ですよ。

ちなみに以下の記事では査定時に損しないための対応テクニックを紹介しているので、気になる人は参考にしてみてください。

関連記事 バイク査定で絶対にやってはいけない7つのこと【価格交渉のコツ】

買取相場を知っておく

相手にペースを握られないようにするためには、買取相場を知っておくのも大切です。

買取相場とは「これまでの前例だと、このぐらいの価格で買い取りしてるよ」という基準のこと。

コレが分かれば、相場より低い価格を提案されても冷静に断ることができます。

また買取相場をあらかじめ知っておくことで、

コイツは相場を知ってるから安く買い叩けないな…

というように相手を警戒させることができます。

さて買取相場を知る方法ですが、大手買取3社のひとつであるバイクワンを利用するのが最もてっとり早いです。

やり方はカンタンで

1.バイクワン公式ページへ行く

※スマホ画面です。PCの場合は若干画面が違いますが、やることは変わりません

2.必要事項を入力して送信

個人情報は不要。バイクの情報だけでOK

このように個人情報を入力することなく、自動で買取相場を出してくれます

この相場で納得いくようなら、そのまま出張買取申し込みフォームを記入して、本査定をしてもらうのも良し。

納得いく金額が出なければページを戻っても問題ありません。

ただし必ずこの査定額で売れるワケではなく、あくまでこれは目安にすぎません。

どこの買取業者でもそうですが、家まで出張査定に来てもらい、実車を確認してから本当の査定額を言いわたされます。

ボクの経験上、自動査定で出てきた上限金額からはいくらか低めの金額になることが多いですね。

とはいえ自動で算出された額からそこまで大きく離れた数値ではありません。

目安としては十分参考になると言っていいでしょう。

\今すぐ無料でできる自動査定/

バイク買取専門店バイクワン

できるだけ早く売る

バイクを手放そうと思ったらなるべく早く売却するのも高く売るために重要なことです。

というのも、時間が経つにつれ

  • 相対的に年式が古いバイクになる
  • バッテリーが弱り、エンジンがかかりにくくなる
  • 様々なパーツが劣化する
  • サビが発生したり、見た目が汚くなる

このようなデメリットが発生し、時間が経つほど市場価値は下がっていきます

また乗りもしないバイクに保険や税金などの維持費を支払い続ける、というのも馬鹿馬鹿しいですよね。

実際ボクも1年ほど前にバイクに飽きてしまったものの、

そのうちまた乗りたくなる日が来るかもしれない

と思って、しばらく売らずにいました。

しかし一度冷めたバイク熱は結局1年経っても復活せず。

つまり1年間乗りもしないバイクに維持費だけ支払った上に、パーツの劣化などにより市場価値を落としてしまったワケです。

「飽きたと思った時にすぐ売っていれば、もっと高く売れたかもしれないのに…」

と今でも後悔しています。

2022年現在もっともオススメの売却方法

2022年現在、もっともオススメのバイク売却方法は以下のとおりです。

絶対に損しないバイク売却方法
  • 2~3社の買取業者に見積もりをしてもらう(理想は3社)
  • 一括査定サイトは使わず、個別に直接申し込む
  • 知名度があり評判のいい買取業者だけを利用する

これまで多くの査定業者を利用してきましたが、知名度があって評判がよく、実際に使ってみて買取額が高かった業者は

の3つです。

これらはどれもネットから無料査定の申し込みができるのも特徴ですね。

ひとつずつ特徴を紹介しましょう。

バイク王

出典:バイク王

バイク王は言わずと知れた業界トップの買取会社。

最大手だけあってかなりマニュアルがしっかりしていて、先日査定に来てもらった人も物腰が柔らかくて印象のいい方でした。

これまでに複数業者への見積もりは何度もやってきましたが、バイク王でもっとも高い価格が出ることが多かったです。

複数見積もりをする際、とりあえずバイク王には一度査定してもらうことをオススメします。

>>バイク王の無料査定はこちら<<

バイクランド

出典:バイクランド

続いておすすめなのがバイクランド。

業界2番手の買い取り実績があり、バイク王のライバルと呼ばれる買取会社です。

バイク王と複数査定をすれば、お互いに競い合って価格が上昇する傾向があります。

以前に一度だけバイク王よりも高い買値がついたのもバイクランドでした。

\かんたん無料査定はこちら/

バイク買取専門店 バイクランド

バイクワン

出典:バイクワン

そして最後にオススメなのがバイクワン。

バイク買取業界ではとても有名で実績のある会社です。

バイクワンの特徴は何といっても自動ですぐに結果が出るオンライン自動査定

さきほども解説したように、

  1. バイクワン公式ページに行く
  2. バイクの情報を入力する

というわずか2ステップを行えば、その場で自動的に査定額が表示されます。

ある程度納得のいく金額だったら、そのまま出張査定の申し込みフォームに行き、実際にバイクを見てもらう予約をしましょう。

買い取り額はバイク王やバイクランドと比べても見劣りすることなく、うまくいけば両者よりも高額で買い取ってくれます。

\今すぐ無料でできる自動査定/

バイク買取専門店バイクワン

追伸

ここまでの解説を見て

「まずどこに申し込めばいいか分からない、迷ってしまう…」

という人は僕が先日バイク見積りを頼んだやり方と同じでいいでしょう。

ボクのやり方というのは

  1. バイクワンで自動見積もり
  2. 金額に納得がいけば、そのまま出張査定申し込み
  3. 次にバイクランドの無料査定を申し込み
  4. 最後にバイク王の無料査定を申し込み

という順番で3つの業者に見積りを頼みました。

日にちは

「バイクワンとバイクランドが翌日の午前と午後、バイク王が2日後」

…といった感じです。

流れとしては、申し込みフォームに必要事項を入力して送信すると、数分~数時間後に向こうから電話がかかってきます。

(時間が遅いと翌日の昼間に電話がかかってくる)

電話といっても身構える必要はなく、かんたんな質問に答えるだけ。

コミュ障で電話が大の苦手なボクでも余裕で受け答えできます。

後日それぞれの買取業者がやってくるので、あとは実際に査定してもらって、一番高い金額を提示してきたところに売りましょう。

\今すぐ無料でできる自動査定/

バイク買取専門店バイクワン

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ