カスタマカフェの個室に宿泊したのでレポート!利用した感想は…

日常生活の知識/話題

先日、完全個室ネットカフェ「カスタマカフェ」に宿泊してきました。

さっそくレポートしていきますね。

カスタマカフェの完全個室とは?

カスタマカフェは全店舗で鍵付きの完全個室になっています。

通常の漫画喫茶やネットカフェだと個室と言っても天井が開いていたり足元が丸見えだったりと半個室のところがほとんどです。

一方、カスタマカフェの個室は完全に隙間のない部屋になっているので、安心感・防音性ともに他のネカフェなどよりも優れています。

カスタマカフェの料金は?

カスタマカフェの料金は店舗によって異なります。

ここでは一例としてカスタマカフェ八重洲店の料金を表にしました。

基本料金パック料金
30分3時間6時間9時間
300円1500円2050円2900円

表は平日の料金です。八重洲店は東京のど真ん中にあるのでほかの店舗より料金設定がちょっと高めになってますね。

さらに詳しく知りたい方は公式ページからどうぞ

カスタマカフェ公式ホームページ: http://rakutama.com/

カスタマカフェの個室に宿泊してみた

カスタマカフェに入るとすぐに受付があります。

東京都内のお店の場合、まずはじめに受付で会員登録をする必要があります(※PCなしの部屋なら登録しなくても利用できます)。年会費や登録料は不要なのでとくに気にしなくても大丈夫です。

ただし身分証明書を求められるので忘れないようにしましょう。ちなみに18歳未満の方は22:00以降は利用できません。

カスタマカフェの個室は4パターン

会員登録が終了すると次に利用時間を決めます。2時間以上利用する場合はパック料金がお得です。ちなみにカスタマカフェでは後から時間の変更はできません。

利用時間が決まったら次に部屋の選択します。写真付きで案内されるので好きな部屋を選びましょう。カスタマカフェの個室には以下の4パターンあります。

  • リクライニングチェア
  • リクライニングシート
  • フラットシート
  • ワイドフラットシート

宿泊に使うならフラットシートが一番寝やすいのでおすすめですね。

寝やすい順で言えば

フラットシート>リクライニングシート>リクライニングチェア

って感じです。ちなみにワイドフラットシートっていうのはカップル用の個室ですね。今回はフラットシートがあいていたのでフラットシートを選択。

カスタマカフェは前払い制になってるのでこの段階で料金も支払います。支払いが終ったらカギと伝票をもらい受付は完了です。

ドリンクは一杯無料orドリンクバー

カスタマカフェはドリンクバーがついている店とついていない店があります。僕が今回宿泊したお店はドリンクバーがついていないお店でした。その代わりドリンク一杯無料券がもらえます。

この無料券を自販機に入れると一杯だけ無料でドリンクが飲めます。自販機には僕の好きなカルピスがあったんでカルピスを買いました。

カスタマカフェの個室の防音は?

いよいよ部屋に入ります。

カスタマカフェ個室

室内は完全に個室になっています。身長170cmの僕だと狭さは全然感じなかったですね。広さはおおよそ縦2m、横1mって感じで、よほどの巨漢でなければ問題ないスペースだと思います。

気になる防音性能ですが一般の漫喫と比べるとやはりかなり静かです。いびきの音やテレビの音なんかは全然聞こえてきませんでした。

ただ、ドアの開け閉めをする音はそこそこ聞こえてきましたね。でもこれはマンションとかに住んでても聞こえてくるもんなんでまあしょうがないかなって感じです。

なにはともあれ30分もしないうちに眠りにつき、6時間ほどぐっすり眠れました。

ちなみに今回は持って行くのを忘れたのですが、耳栓をすればさらに防音効果は高まると思います。

カスタマカフェの個室に監視カメラはある?

一応探してみましたが個室に監視カメラのようなものはありませんでした。

なので個室内では人の目を気にせずリラックスできます。

漫画はやや少なめ

カスタマカフェの漫画の量ですが、一般的な漫画喫茶と比べるとやや少なめかなって感じです。

とはいえ人気のコミックはある程度そろっており、読みたいマンガもあったので個人的には十分満足できるものでした。また漫画だけでなく雑誌なんかも置いてあります。

カスタマカフェの接客は・・・

今回行ったカスタマカフェの店員さんの接客は
・・・若干塩対応な感じもしましたが、まあ悪くはなかったです。

同じ店舗でもスタッフさんによって個人差が大きいだろうし、まあこれは特に気にならなかったですね。

カスタマカフェのその他の情報

カスタマカフェは持ち込み可能

カスタマカフェではフードサービスがある店舗とない店舗があります。

2019年現在、赤坂店、八重洲店、市原店ではフードの提供はないそうです。また、代々木店、町田店、赤羽店、郡山店ではメニューは3つ限定になっています。

ただしカスタマカフェでは全店舗で飲食物の持ち込みが可能になっているので、コンビニなどで前もって買っていくこともできます。

女性でも安心の防犯

全部屋にカギがついているので女性でも安心です。

実際女性の方もけっこう見かけました。

カスタマカフェの鍵
ドアは2重ロックがかけられます

カスタマカフェは予約できる?

2019年現在、赤羽店、大宮店、町田店でのみ予約可能だそうです。

予約はカスタマカフェ公式アプリ、あるいは電話で受付しています。

途中外出は自由

途中外出は可能です。

外出する際はフロントにキーと伝票を預けます。部屋にカギはかけられますが念のため貴重品は持って行きましょう(カギは手動ロックです)。

カスタマカフェの個室に宿泊した感想

今回はカスタマカフェの個室に宿泊してみましたが、やはり鍵付きの完全個室というだけあって安心感はありましたね。防音性も一般的な漫画喫茶よりもだいぶ静かで意外としっかり寝れます。

店によってはフードメニューがなかったりドリンクバーがないのが少しマイナスですが、まあ持ち込みも可能ですし宿泊場所としてはけっこうコスパがいいと思います。

ビジネスホテルと比べたら予約不要&リーズナブルな価格なので、なるべく安い料金で泊まりたい人にはかなりおすすめです。

コメント