ツーリングを分析できるアプリ「Ryotei」がスゴイぞ!

RYOTEIというアプリ バイクグッズ紹介

ツーリングを分析できるアプリを見つけたよ!

そのアプリ名は「Ryotei」

Ryotei - GPSトラッカー

Ryotei – GPSトラッカー
開発元:Thirdware.jp
¥500
posted withアプリーチ
にょろえもん
にょろえもん

・・・ツーリングを分析?

要は”ツーリング時にどのぐらいの速度や時間で走ったか”を自動で記録してくれるアプリなんだ。

たとえば

「A地点を○○km/hで走った」「B地点を〇時〇分に通過した」

っていうのがマップ上に記録されて一目でわかるよ!

・・・っていっても文字だけじゃわかりづらいと思うからさっそくその画面を見せていくね。

にょろえもん
にょろえもん

いまのところRyoteiはiPhone専用アプリだよ

スポンサーリンク

「Ryotei」ってアプリでできること

コレが「Ryotei」ってアプリの実際の画面↓

RYOTEIアプリの画面

上の画像のように、RYOTEIを使えばGPS機能を使って自動で記録を取ってくれるんだ。

さらにルート上の色が何種類かあるのがわかるよね。

  • 赤・・・速い
  • 橙・・・まあまあ速い
  • 緑・・・普通
  • 水色・・・遅い
  • 青・・・めっちゃ遅い

って感じで色分けされてるから、

  • 走った道のどのあたりが渋滞していたか?
  • どのあたりでスピードを出していたか?

っていうのが一目でわかるんだ。

さらに下の方にあるバーの〇の位置を移動することで

RYOTEIで速度がわかる
  • ある地点を時速何キロで走っていたのか?
  • ある地点をいつ通過したのか?

っていう詳細なデータまでわかってしまうんだ。

また、地図を航空写真に切り替えることも可能!

RYOTEIのグラフ

Ryoteiでツーリングを分析

「Ryotei」のこれらの機能を使えばツーリングルートの詳細な分析ができるよね。

たとえば

  • 「この道はかなり混んでたから今度行くときは違う道を探そう」
  • 「この地点まで来るのに○○時間かかるんだな」

なんて具合に独自のツーリングデータを蓄積して、より快適なルート作りができちゃうってワケ。

実際に地図で記録してないと、自分の走った道のどの辺が混んでたかなんて、なかなか覚えておくのは難しいからね。

さらに下のようなグラフ形式で見ることも可能。

赤が「速さ」で緑が「標高」ね。

登山とかする人だと標高がわかるってのもありがたいのかも?(RYOTEIはもともとツーリング用アプリってワケでもない)

また右上にある「i」ボタンを押すことで

  • ツーリング開始時間
  • ツーリング終了時間
  • 最高速度
  • 平均速度
  • 移動距離

っていうデータがまとめて見れるよ。

RYOTEIの統計

「このコースは○○kmでだいたいこのぐらいの時間がかかるんだな」

ってのがすぐわかるんでかなり便利。

Ryoteiでは過去のデータをいくつも振り返れる

Ryoteiでは過去のツーリングデータをいくつも取っておけます。

カレンダー形式になっていて日にちをタップすると・・・

RYOTEIのカレンダー

ツーリングデータが一覧で出てくるので、過去のツーリングをいつでも振り返ることができます。

「制限は何個まで!」とか書いてないんで、たぶん無限に記録できるっぽい感じです。

Ryoteiというアプリのデメリット

ここまでいいことだらけのRYOTEIというアプリですが、実はデメリットも4つあります。

アプリのダウンロードが有料

Ryoteiというアプリは有料です。

といっても月額制ではなく500円ポッキリの買い切り

1回500円払っちゃえば、あとは追加料金なしで一生使い放題です。

これだけの機能がそろっていて500円ならかなり安いんじゃないかな?

走行ログを取るだけのアプリなら他にもあるけど、ここまで詳細にしかもマップ上で速度を記録できるアプリってのは他にないからね。

ログを取るのを忘れがち

走行ログを取るにはスタートボタンを自分で押さなければいけません。

RYOTEI記録スタート

これがけっこう忘れがちなんだよね。

ボタンを押してからは自動でログをとってくれるんですが、スタートとストップは毎回自分で押さなきゃダメです。

Ryoteiはバックグラウンドでも動いてくれるけど…

Ryoteiはバックグラウンドでももちろん動いてくれます。

なので一度起動してスタートを押しておけば、ほかのナビアプリなどを見ながらでもバックグラウンドで勝手にログを取り続けてくれます。

ただし、注意したいのがツーリング中に写真の撮影などで「カメラ」などのアプリを開いたとき。

開くのはいいのですが使い終わったあとアプリを閉じるときに、一緒に「Ryotei」まで閉じてしまうということをやりがちなので注意が必要!(ボクは実際に何回もやった)

間違えて閉じてしまっても、閉じるまでのログは記録されますが、再び記録するにはまたスタートボタンを押す必要があります。

・・・で、これがまた忘れがちなんですよね^^;

iPhoneでしか使えない

いまのところ、RyoteiはiPhone専用アプリになってます。

残念ながらアンドロイドだとダウンロードできない模様。。

Ryoteiというアプリの評価は結局どうなのか

結局Ryoteiというアプリの評価はどうなのか?

個人的には

メチャクチャおすすめのアプリ

だと思ってます。

だって自分のツーリングをここまで詳細に記録して分析できるアプリって他にないですからね。

過去のツーリングを振り返ったり、より良いツーリングコースを自分で探していきたいって人はもってて損はないアプリです。

あるいはボクみたいにブログをやってる人や、youtubeでモトブログをやってるひとも、時系列の整理にかなり使えるんじゃないかな?

Ryotei - GPSトラッカー

Ryotei – GPSトラッカー
開発元:Thirdware.jp
¥500
posted withアプリーチ

コメント

読んでいただきありがとうございます♪

応援していただけると管理人のモチベーションが上がり、更新頻度が上がります^^↓