冬のツーリングに役立つ暖かインナーパンツ

グッズ紹介

冬の時期ツーリングに行くと普通のズボンだけでは寒いですよね。

そこで今回は普段のズボンの下に履ける安くて暖かいインナーパンツを紹介したいと思います。
これ一枚中に履くだけで寒さが全然違います。

安くて品質良しの山城インナーパンツ

インナーパンツと言っても色々な商品があってどれを買ったらいいか難しいですよね。

できればバイク用に作られたインナーパンツのほうがバイク乗りには良いでしょう。
ただあくまでもインナーパンツなので値段はあまり高くないほうが手が出しやすいと思います。

そこで僕が冬に愛用している、バイク用品店が生産していて価格も手ごろなインナーパンツを紹介します。

山城謹製 防風ストレッチインナーパンツ YKM-202 ブラック

価格:3,130円
(2019/1/14 20:31時点)

バイク用品を取り扱っている山城(やましろ)という創業60年の会社から販売されているものです。

前側は防風素材でできていて走行風からの冷えを防ぎます。
また生地の裏は起毛加工がされているので保温効果もありますね。

ストレッチ素材なので履き心地もよく、また薄手なので普段はいているズボンの下に履いてもシルエットが崩れないのはいいところですね。

そして一番のメリットは何といっても安いところですね。
手ごろな価格でこれだけ効果があればお買い得だと思います。

実際にこれを中に履いているのとジーパン一枚でバイクに乗るのとでは大違いで、
これを履いていれば冬のバイク走行にも耐えられる状態になります。

高速道路などでは少々不安も

普段の通勤・通学やちょっとしたお出かけではこれ一枚履いておけば問題ありませんが、
長距離ツーリングや高速を使ったツーリングとなるとこれ一枚では寒いかもしれません。

そういった時はもはやインナーパンツだけではどうにもならないと思うのでオーバーパンツを履いています。履くのも面倒くさいし見た目もダボっとしているので普段はあまり履きませんが、その代わり暖かさは格別なので冬の長距離ツーリングではこれを履いています。

ただ僕の場合はやせ形でかなりの冷え性なので人によってはインナーパンツだけでも十分かもしれません。

実際に履いた感じ

こんな感じです。

見た目はあんまかっこよくないですけどそもそも下に履くものなんで問題ないですね。

ツーリングに行くときはこの上に薄手のプロテクターをつけてその上にジーパンを履くか、
あるいはこの上にプロテクター付きのバイク用ズボンをはいています。

余談ですが僕はプロテクターに何度も助けてもらったことがあり、
そのおかげで今もこうして元気にバイクに乗っております(笑)

まとめ

山城インナーパンツはジーパンの下に一枚履くだけで寒さが変わる便利で手ごろなアイテムです。薄くて目立たないのでバイクに乗るとき以外にも普段から履けて便利ですよ。

ちなみに上半身を暖めたい場合は下の記事が参考になるかと思います。

コメント