一人旅は何で行くのがお得?いろいろな交通手段を徹底比較!

ひとり旅

みなさんはひとり旅に行くとき、どんな交通手段で行きますか?

電車、バス、新幹線、飛行機、バイク、車、自転車、徒歩・・・・・・

いろいろな交通手段がありますが、今回はそれぞれのメリット・デメリットについて紹介します。

求めるのは安さ?楽しさ?速さ?

冒頭でさまざまな交通手段を取り上げましたが、それぞれに良いところ悪いところがあります。

例えば、安さを一番重要視するなら自転車か徒歩がベストな選択になるでしょう。
また、速さを重視するのならば新幹線や飛行機が速いです。

こういったように、求めるものによってどの乗り物がベストな選択になるかは変わってきます。

以下にそれぞれのメリットデメリットをまとめてみました。

普通列車

これは新幹線を除いたいわゆる普通の電車です。

メリットは予約なしでいつでも乗れること(深夜を除く)、そこそこ安く、そこそこ速く目的地に着くことですね。

気軽に乗れるので、思いついたその日に旅行に出かける、といったことも可能です。

デメリットは、目的地が遠い場合、乗り換えが多くなってしまうことですね。
また、路線や時間帯によっては混雑していて座れないという事もあります。

さらには人身事故などによる電車の遅延が頻繁にあるという事もデメリットです。

田舎の方だと電車の本数が少なくなるから待ち時間も増えるね

新幹線

新幹線のメリットは何といっても速さです。
速いものだと東京から大阪までわずか2時間半で到着します。

また、雪や災害の影響を受けづらいというのもメリットです。

デメリットは料金の高さですね。
速く目的地に着く分その料金は他の交通手段よりも高めとなっています。

金に余裕があるならおすすめだね

高速バス・夜行バス

こちらのメリットは料金が安いところです。
公共交通機関の中では高速バスが一番安いことが多いですね。

新幹線と比べると同じ目的地でも半分以下の料金で行けることがほとんどです。

ただその分デメリットもあります。

一番のデメリットは長時間座っているので体のあちこちが痛くなってくることです。
実際に体験してみないと伝わりづらいかもしれませんが、これはけっこう精神的にもきついです。

ただ、ある程度快適に乗れるようにする対策はあります。

あとは、雪や台風などで高速道路が通行止めになった場合、運休になってしまうというリスクもありますね。

安くて便利なので僕もけっこう利用します

飛行機

飛行機のメリットは速さです。
飛行機はあらゆる乗り物の中でも一番速く、東京・羽田空港から大阪国際空港までなんと1時間ちょっとで到着してしまうという驚異のスピードを誇ります。

料金は早めに予約すれば半額以下になる場合もありますし、LCCを利用すれば、割と安い費用で目的地に着くことができます。

LCCっていうのは格安航空会社のことだね

デメリットは手続きが面倒くさいことですね。
手荷物検査や搭乗手続きなどに結構時間がかかるのでトータルでの時間は意外とかかってきます。

また、空港自体の数がそれほど多くないので、出発地・到着地から空港までの移動料金や時間も加えてかかります。

トータルで考えるとけっこう時間かかったりするんだよね

車のメリットはプライベート空間を維持したまま旅行に行けることです。

他の交通手段と違い、車は完全な個室なので、カーステレオで音楽を聴いたり、歌ったりなど、道中を楽しみながら、旅行に行くことができます。

車の運転が好きな人には最高ですね。

デメリットはどんなに疲れても自分で運転して帰らなければならないところですね。

また、高速道路を利用する場合、ガソリン代も含めると、電車などの公共交通機関を利用するのと変わらないくらい、あるいはそれ以上に費用が掛かってしまうことも多いです。

費用を抑えるなら高速はなるべく使いたくないね

バイク

こちらは車と比較して天気の影響をもろに受けたり、疲労具合も車と比べて大きいですが、その分旅気分を存分に味わえます。

旅の途中で道の駅によったり、走り自体を楽しんだりとバイクならではの楽しみがあります。
燃費も一般的に車と比べて安めのものが多いです。

バイクの場合は目的地への交通手段というよりも、道中の走りそのものが一番楽しいという人も多いのではないでしょうか。

デメリットは、寒さ・暑さや雨などの影響をもろに受けてしまうことですね。

行きは楽しいんだけど帰りがしんどくなることはあるね

自転車

こちらもバイクと同様に走り自体を楽しめるものです。
自転車さえあればいつでも旅に出られます。

そして、ガソリン代などの交通費が一切かからないのは大きなメリットですね。

デメリットとしてはスピードが他の交通手段よりも劣るため、一日で行ける範囲が狭まるところでしょう。

交通費で言ったらこれが一番お得だね

徒歩

いつでも、だれでも、どこででも費用なしでできるのがメリットです。

ただし、行ける範囲はかなり狭まります。

電車と組み合わせたりするといいかもね

それぞれの特徴をまとめた表

安さ速さ楽しさ楽さ
普通列車
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
新幹線☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
高速バス☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
飛行機☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
バイク☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
自転車☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
徒歩☆☆☆☆☆☆☆☆☆

※個人的なおおまかな評価です。特に楽しさや楽さは好みによって個人差があります。

どれも一長一短って感じだね

さいごに

どの交通手段も長所短所があります。
状況や好みに応じて、いろんな乗り物に乗ってみるのもいいですね。

他にも旅行を安くする方法はいろいろあるので以下に関連記事を貼っておきますね。

下の記事では、宿泊費が安い宿泊施設を比較しています。

また、下の記事では100均で買えるトラベルグッズを紹介しています。

下は僕がホテル予約に利用している楽天トラベルに関してまとめた記事ですね。

コメント