朝霧ジャンボリーオートキャンプ場にバイクで行ってみた感想

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場にバイクで行った ひとり旅

先日、朝霧ジャンボリーオートキャンプ場にバイクで行ってきました。

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場を選んだ理由は

  • 家からバイクで3~4時間程度というちょうどいい距離
  • 予約がいらない
  • バイクの乗り入れが可能
  • 虫がいない条件がそろってる

この4つです。

スポンサーリンク

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場へバイクでGO!

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場は静岡県と山梨県の境である「朝霧高原」にあります。

出発地点の神奈川からは「413号」、いわゆる「道志みち」を通っていきます。

ライダーの聖地といわれるだけあって、バイク遭遇率がとても高いです。

道志みちは「ヤエー率」がかなり高いのも特徴。

ボクは自分からヤエーはやらない派ですが、この日も4グループぐらいからヤエーされました。

前にトラックがいたりすると(遅すぎて)途端に走りづらくなる道志みちですが、今回は割とスムーズなスピードで流れてます。

道の駅「どうし」が見えました。

この道の駅はライダーが多すぎてなんとなく毎回スルーしてます。

道志って結構長いし途中で飽きてくるから、ホントはこの辺で休憩したいんだけどね。。

後ろから速いライダーが来たら速攻でウインカー出して譲ります。

手上げてくれるとちょっと嬉しい。。

・・・と、この辺でなんだか寒くなってきました。

道志って標高高いところをノンストップで走るから寒いんだよなぁ。。

さらにその寒さからか急に尿意がわいてきました。

ほんの2時間前ぐらいに小便したハズなんだけど。。

・・・ヤバい!漏れる!

こりゃ朝霧高原までは持たんわ!

道志出てすぐのセブンで小便しよ!

セブン到着!

急げ!

・・・!!!

コロナ対策のアレでトイレが使用不可にされてました!

もう二度とこのセブンには行かねえ

どうする?道の駅を当たるか?

次の道の駅まで20分ぐらいあるぞ!?

・・・とかなんとか思いながら走ってたら、山中湖のいつも降りる駐車場の向かいにトイレがありました。

ふぅ助かった。。。

いつもの駐車場
いつもの駐車場

現在の山中湖周辺の気温はなんと14℃!

そりゃ寒いわけだ。

念のため持ってきておいた電熱とモンベルフリースにすぐ着替えます。

電熱持ってきておいてよかった~。。

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場はバイクで行くと・・・

受付入り口

その後走ること約1時間、朝霧ジャンボリーオートキャンプ場の近くに到着です。

先ほどの河口湖から距離でいうと約40㎞。
ちょうど1時間ぐらいで着いたんでなかなかスムーズでした。

オンシーズン以外の受け付けはキャンプ場手前にある「ヴィーナスガーデン」でやります。

建物に入ると、置いてある紙に住所など必要事項を書いて受付の人に渡すだけ。

受付

バイクでの1泊料金は2310円(オフシーズン平日価格)

ホテルに泊まるのと比べると大分安いです。

受け付けを出てさっきの道に戻り、ちょっとまっすぐ行くと、左に朝霧ジャンボリーオートキャンプ場入り口が見えます。

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場入り口

中はけっこうな砂利道。

画質が悪いからわかりづらいけど実際は写真よりも石がデカい

ハンドルをめちゃくちゃ取られて怖いです。

うん、この道バイクで通るのホント怖い。

歩くのとあんま変わんないぐらいの超安全運転で走ります。

バイクで砂利道はヤバい

下りはマジでヤバイ!

やばいよやばいよ!

慣れてる人だとこういう砂利道でも怖くないのかな?

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場はサイトがG~Qまであり、一部有料サイトを除けばどこでキャンプしてもOK!

10月の平日だってのに他にも人がそこそこいます。

パッと見た感じ、グループで来てる人が多かったですね。

富士山が見える絶景ポジションに設営したかったのですが、いい場所は先客で埋まってます。

スペース的にはテント張れないこともないんだけど、あんま他のキャンパーのすぐ近くでキャンプするのも嫌だし、仕方なく富士山の見えない一番奥の空いてる「Qサイト」に設営することに。

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場にバイクで来た

ここは他に2グループいただけなので結構プライベート感があります。

さっそくテント建てるぜ!

ちなみに使ってるのはバンドックというメーカーの5000円ぐらいのテント。

ちょっと小さいけどぼっちキャンプにはこれで十分です。

完成!

とりあえず暗くなるまでテントで休みます。

いざバーベキュー

さあバーベキューだ!

肉焼くぞオラァ!

っていいたいところだけど、肉買うの忘れました。。

代わりにスーパーで買った総菜のコロッケを焼きます。

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場でソロキャンプ

うまい!!

コロッケを炭火で焼くとウマいです!!

さらに枝豆も投入!

うまい!!

・・・けど、なんか地味なバーベキューだなぁ。。

っていうかこれバーベキューなのか?

さて、あとは焚火を楽しむか!

っていいたいところだけど薪買うの忘れてました。。

寒いんでまたテント入ります。

寒い

寒い

この時の気温は13℃。

こりゃ寒いわな。

そうだ!新しく買った冬用の2万円テントを試すぞ!

家で開けたときの画像

その名もイスカアルファライト1000EX

このアルファライト1000EXはなんと-12℃まで耐えるっていう優れもの。

しかも3大寝袋メーカーの一つといわれる「イスカ」さんの高級寝袋なのだ!

こりゃ寒いわけないぜ!

おやすみ!!

翌朝

ガクガクブルブル

うう、寒い。。

ぶるっちょさむさむだお(´・ω・`)

・・・おかしいな、予想以上に気温が下がってんのか?

12℃。。

-12℃まで耐えられるはずなのに、これはさすがにおかしい。。

中国製メーカーのデタラメ表記ならともかく、3大寝袋メーカーイスカさんに限ってデタラメ表記するなんてあり得ないし・・・?

・・・あ!まさか原因はアレか!?

(長くなるんで今度別記事に書きます)

・・・っていうかまだ6時か。。

そうだ!この時間ならまだみんな寝てるから今のうちに三脚使って自撮りしまくるか。

( ゚д゚)ハッ!

すぐ近くのキャンパーさんがいつの間にか起きてました。

しかも椅子がこっち向きで座ってます。

ずっと一人で自撮りしてたの見られてたわコレ\(^o^)/

このあとまたシュラフで2度寝したあと、10時半ぐらいに撤収しました。

チェックアウトは手続きなしでそのまま帰れるんで楽でした。

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場のメリットデメリット

さて、ここからは朝霧ジャンボリーオートキャンプ場にバイクで行ってみて感じたメリットやデメリットを語っていきます。

メリット

まずメリットから

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場は虫が少ない

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場は虫が少ない

事前情報で朝霧ジャンボリーオートキャンプ場はアブが多いという情報があったのですが、アブは1匹も見かけませんでした。

っていうか虫自体ほぼいません。

夜に蛾(が)を3匹ほどみたのと、日中に蝶々(ちょうちょう)と、小さい謎の虫を2,3匹見た程度。

これぐらいなら超虫嫌いのボクでも耐えられるレベルですね。

ちなみにキャンプ日の朝霧ジャンボリーオートキャンプ場の気温は約11℃~20℃前後。

やっぱこのぐらいまで気温が下がると虫もいないんだなあ。

夏に行ったらまた違うんだろうね。

とにかく10月の朝霧ジャンボリーオートキャンプ場は虫がほとんどいませんでした。

サイトが広い

この辺に設営すればよかったなぁ

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場はサイトが広いです。

GからQまでいろんなエリアがあり、1日に約200組まで入れます。

なのでオンシーズン以外の平日に行けば、ある程度自由に場所を決めてキャンプできます。

今回富士山の見えるサイトは断念しましたが、次回行くことがあれば今度はもうちょい早く行って、富士山が見える絶好ポジションでキャンプしたいですね。

予約なしでイケる

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場は予約なしで直で行ってOKです。

受付の方も親切でわかりやすい対応でした。

でも休日は予約してから行ったほうがいいかも?

デメリット

ここからデメリットいきます

バイクで行くとけっこう怖い

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場はバイクで行くとけっこうマジで怖いです。

っていうのも、入り口からサイトまでの砂利道の石がデカくてすごいガタガタするんですよ。

実際一回ズルっと滑って転びそうになりましたからね。

まあスピード出てないから転んでもケガはそんなしないと思うけど、荷物積んでる状態で転んだら起こすのが超めんどくさそうだし、なによりすごい恥ずかしいよね。

キャンプ場で一人で転んで必死にバイク起こしてるっていう姿が。。

まあでもバイク料金は車料金より安いし、ほかにもバイクで来てるキャンパーはいたので、絶対バイクじゃ行けないってことはないです。

ひょっとしたらボクがビビりなだけかも?

たまに牛のフンの匂いがしてくる

たまになんか牛のフンみたい匂いがプーンと臭ってきます。

まあ常に匂いがするわけじゃないんですけど、たまに風に乗ってプーンと匂ってくるんですよね。

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場の感想まとめ

以上、朝霧ジャンボリーオートキャンプ場にバイクで行った話でした。

虫がいなかったのはホント良かったですね^^

以下、朝霧ジャンボリーオートキャンプ場の情報と感想を表でまとめときます。

価格バイク:平日2310円、休前日3410円
車:平日2970円、休前日4070円
タイプ高原(標高約850m)
広さ約200サイト
便所洋式・キレイ
スタッフ優しい
車・バイク乗り入れ可能
予約ネット予約可・予約なしでもOK
その他バイクだと砂利道が怖い
おすすめ度バイク:
車  :

最後に感想を一言

シバショー
シバショー

「バイクだと砂利道が怖い」ってことを除けばおすすめできるキャンプ場です

コメント

読んでいただきありがとうございます♪

応援していただけると管理人のモチベーションが上がり、更新頻度が上がります^^↓