ひとり旅のホテル予約なら楽天トラベルがおすすめ

城ケ島の海 ひとり旅

一人旅やソロツーリングなどに行ったとき、ホテルや旅館に泊まることって多いですよね。
でも、いざ予約しようと思うとこんな疑問が浮かんできます。

「どのサイトから予約したらいいのかわからない。」
「ホテルが多すぎてどこのホテルに泊まればいいのからわからない。」
「どのホテル予約サイトが一番お得なの?」
「ホテル一括検索サイトって何?」

そこで今回は僕がおすすめするホテル予約サイトを紹介します。

ホテル予約サイトっていっぱいあるからね

スポンサーリンク

結論から言うと楽天トラベルが一番おすすめ

いきなり結論から言うと楽天トラベル一番おすすめです。

なぜかっていうと単純に国内ホテルの掲載数が一番多いから、ここで探せば見つからないホテルはほとんどないんですよね。料金もたいてい楽天トラベルが最安です。

でも最近、ホテル料金一括検索サイトっていうのが流行っていますよね。

トリバゴとかトラベルコなんかが有名だね

これのほうが便利なんじゃないの?って思う人もいるかもしれないので解説していきますね。

ホテル料金一括検索サイトが一番お得?

最近はトラベルコなどのホテル料金一括検索サイトというものがCMなどでも放送されて流行っています。

これはいろんなホテル予約サイトの料金を一括で表示し、その中からサイト利用者自身が、どのホテル予約サイトから予約をするか選択できるサイトです。

一括で検索できるならこれで探せばいいんじゃないかと思うけど・・・

一見このサイトから選ぶのが一番得なんじゃないかと思いますが、実際にはそうでもないんです。

本来掲載されているはずのサイトが出てこない

例えば、料金一括検索サイトで、ある日の某ホテルの宿泊料金を一括表示しました。
すると、その中に楽天トラベルの名前がありません。

そのホテルは楽天トラベルには掲載されていないのか、あるいはその日にちは楽天トラベルでは予約がいっぱいになっているのでしょうか?

検索で出てこないってことはそういう事だと思うよね

そこで、楽天トラベルの公式ページに行って同じホテルを同じ日時で検索すると、なんと予約可能と出てきました。

要するに、楽天トラベルで予約できるはずのホテルなのに、なぜか一括検索サイトでは楽天トラベルから予約できないことになっているのです。

一括検索サイトに正しい情報がのっていないってことだね

そんなことが料金一括検索サイトでは割とよくあるのです。

最安料金が反映されていない

またこんな事例もあります。

例えば、料金一括検索サイトで、あるホテルの楽天トラベルでの宿泊料金を調べたら12000円でした。でも、楽天トラベルの公式ページから同じホテルを同じ時間帯で検索すると、実際には11000円でした。

間違った情報を載せてるんだ

一括検索サイトだとこういうことがよくあるんですよね。

また、楽天でよく発行されるクーポンの値引き分も一括検索サイトには反映されていませんでした。

楽天トラベルはよくクーポンを発行してるからね

これらのことから、一括検索サイトの最安料金というのはあまり信用できないんですよね。

一方楽天トラベルはたいていの場合、どこよりも最安値で予約ができて、なおかつ、他のホテル予約サイトに掲載されているホテルのほとんどが掲載されているサイトです。

なので、楽天トラベルさえ見れば、料金一括検索サイトや他のホテル予約サイトを見る必要はほとんどなくなります。

ホテル予約サイトを選ぶときに重視すること

僕はホテル予約サイトを選ぶとき、一番重要視しているところがあります。

それは掲載してある宿泊施設の数です。

宿泊施設を探すのにそもそも掲載してある宿泊施設の数が少ないのでは、希望の宿泊施設もあまり見つかりません。

選択肢は多いに越したことはないでしょう。

やっぱり掲載してる宿泊施設の数は多いに越したことはないよね。

宿泊施設掲載数で選ぶとサイトは2つに絞られる

現在、国内での宿泊施設の掲載数が多いサイトは2つに絞られます。

じゃらん」と「楽天トラベル」です。

どちらもおおよそ30000件近い数の宿泊施設を掲載しています。
他のホテル予約サイトに掲載されてるものはだいたいこの二つにも掲載されています。
しかも、たいてい最安値です。

またこの二つはどちらも口コミの数が他のホテル予約サイトと比べて非常に多いです。

口コミは利用者のリアルな声だから口コミ数が多いほど参考になるよね

なのでとりあえずこの二つのどちらかから宿泊施設を探し、予約をすれば間違いはないと思います。

僕は2つとも会員登録していて、どちらも利用したことがあるので、今からこの二つを比較していきますね。

じゃらんと楽天トラベル両方に共通する特徴

どちらも宿泊施設の掲載数が多いのはもちろん、口コミの数も多いです。

口コミの数が多いというのは、それだけその宿泊施設のリアルな評価が見られるという事なので、とても助かります。

また、どちらのサイトも、地域や価格、宿泊人数、その他いろいろな特徴別に検索できるので、希望の条件に合った宿泊施設が見つけやすいです。

どちらもすごい使いやすいサイトだよ

じゃらんの特徴

ローソンなどで使えるPontaポイントがもらえるところが特徴ですね。
そして還元率は2%

楽天の場合は基本的には1%なので、ここはじゃらんが勝っていますね。

楽天トラベルの特徴

一つは楽天ポイントがたまるという点ですね。

じゃらんにもローソンなどで使えるPontaポイントがもらえますが、普段から楽天のサービスを利用している方は楽天ポイントが使いやすいと思います。

もう一つはクーポンが頻繁に発行されるという点です。
これがなかなかお得なクーポンで5000円引きクーポンや10000円引きクーポンなども頻繁にあります。

もちろん、5000円引きや10000円引きクーポンとなると元々の価格がある程度高いホテルなどでしか使えなかったりしますが、10000円以下のホテルでも1000円引きや500円引きクーポンは割とよく出てきます。

また、先ほどポイント還元率ではじゃらんが勝っているという話をしましたが、楽天の場合はポイント10倍キャンペーンなどをよく開催しています。なので、一概にじゃらんのほうがポイントがもらえるとは言えないんですよね。

さらに宿泊施設の掲載数が楽天トラベルのほうが多いというのが楽天トラベルの最大の強みです。

やっぱ掲載数は多いほうがいいよなあ

また、楽天トラベルでは高速バスの予約も可能です。あ、これはじゃらんでも可能ですね。

結論

ホテル予約サイトはたくさんありますが、とりあえず、じゃらんか楽天トラベルに登録しておけばいいと思います。

個人的には楽天トラベルの方がメリットが多いと思うので 楽天トラベル をおすすめします。

ただ、Pontaポイントをよく使う人や、「じゃらんのサイトのほうがなんとなく好き」という方はじゃらんでも全然いいと思うし、どちらも登録は無料なので両方登録してみるのもありでしょう。



コメント

読んでいただきありがとうございます♪

応援していただけると管理人のモチベーションが上がり、更新頻度が上がります^^↓