電車旅はバイク旅にはないメリットが7つあった

ひとり旅

旅といえばいつもバイクで行っていたのですが、先日は久しぶりに電車旅をしてみました。

すると旅をする中で、バイク旅にはない電車旅ならではのメリットが7つ見つかったので、みなさんにも紹介していこうと思います。

スポンサーリンク

電車旅のメリット

それではさっそく電車旅のメリットを紹介していきます。

おもなメリットは以下の7つ↓

  • 移動中に他のことをできる
  • 移動がラク
  • 渋滞を気にしなくていい
  • オシャレできる
  • 時間に余裕ができる
  • 駐車場を気にしなくていい
  • 雪の降る場所でもイケる

移動中に他のことをできる

バイク旅との一番の違いがコレ。

自分が運転してるわけじゃないので、移動中に他のことができます。

たとえば

  • 本を読む
  • ゲームをやる
  • 窓から景色を楽しむ
  • 寝る
  • ネットサーフィンする

などなど、ほかの乗客に迷惑さえかけなければ、基本的に何でもアリ。

中でも個人的にオススメなのは「本を読む」ですね。

「本なんてどこでも読めるじゃん」

・・・って思うかもしれないけど、電車の中って意外と集中できるんですよ。

”周りの目がある”っていう緊張感が、いい意味で働いてるんですよね。

今回の電車旅では

「買ったはいいけどなかなか読む気にならないんだよなぁ..」

なんて思ってた本を一気に読破できました^^

移動が楽

寝るにょろえもん

やっぱ運転しなくていいって楽ですね。

バイクの場合、遠くに行けば行くほど精神的にも体力的にもシンドクなってきます。

とくに帰り道は疲労もたまり「飽き」も出てくるので、

「帰るのしんど!!」

・・・なんて思うこともしばしば。。

一方、電車旅なら帰りもただ乗ってるだけで、ゲームをやろうが睡眠しようがなんでもアリなので、精神的にも体力的にもかなり楽。

そして運転しなくていい分、体力にも余裕ができるので、疲労なんか気にせず思いっきり旅を楽しむことができます。

渋滞を気にしなくていい

電車旅の場合、渋滞がありません。

時間帯によって混雑することはあるけど、それでも到着時刻自体が変わることはほぼナシ。

「バイクなら渋滞でもすり抜けできるじゃん」

って思う人もいるかもしれないけど、すり抜けってかなり神経使うんですよね。

道によっては全くすり抜け不可能ってところもあるし。

・・・というか、そもそもボクは基本的に「すり抜けしない派」なんで、よほどヒドイ渋滞でなければ車列に並んでます。

なので渋滞の影響をモロに受けるんですよ。

しかし電車なら、道路がどんなに混んでようが到着時刻には一切影響ありません。

オシャレな格好ができる

バイク用ジャケットって正直あんまりオシャレじゃないものが多いですよね。

とくに冬なんかはけっこう重ね着して、パンパンに着ぶくれしてしまいます。

おまけに髪型は長時間のヘルメットでぺったんこ。

・・・これだとオシャレなお店にはちょっと入りづらいんですよね。

一方、電車旅なら好きなだけオシャレして旅ができます。

時間に余裕ができる

余裕のあるにょろえもん

電車とバイクの場合、たいてい電車のほうが速いです。

例えば「新宿」から「熱海」に行くとすると、

  • バイクの場合→約3~4時間以上
  • 電車の場合→2時間10分

ぐらいになります(バイクは渋滞状況によってかなり差がある)

電車の方がはるかに速いですよね。

早く目的地に到着するということは、その分遊べる時間も増えるということです。

時間に余裕ができれば、いろんな観光地によったり街中をぶらぶらしたりと、旅の楽しさがグッと上がります。

駐車場がない場所に行ける

バイクで旅行に行くと「駐車場がない(どこかわからない)」という場所もけっこうあります。

あるいは駅前なんかだと駐車料金を取られることも。

基本的には都心に行けば行くほど、無料の駐車場がなくなっていきます。

しかし電車なら駐車場の心配をする必要がありません

雪が降る場所に行ける

雪

雪が降るシーズンになると、バイクの行動範囲は大きく狭まります。

住んでいる場所によっては冬眠期間になることも。。

電車なら雪が降っていても運行するので、ほかの季節には味わえない雪景色の中の旅行を楽しむことができます。

電車旅のデメリット

電車旅のデメリット

ここからは逆に電車旅のデメリットです。

費用が高くなる

バイク旅に比べて電車旅は料金が高くなります。

たとえば「新宿」から「熱海」まで行くのにかかる料金は

  • バイク→約500円
  • 電車→約1300円

となります(バイクは燃費約25㎞/Lとして計算)

往復にすると実に1600円もの差。

※ただし、バイクでも”高速道路”を利用すればもっとかかります。

駅から遠いところは行きづらい

電車旅の場合、基本的に駅から遠い場所へは行けません。

よっぽど歩くのが好きでなければ、歩けても2~3㎞(30~45分)ぐらい。

一般的には500m~1㎞ぐらいがムリなく歩ける距離ってとこですかね?

駅を降りてから「バス」に乗り換えるという手段もありますが、個人的には面倒くさいのでバスの選択肢はナシ。

このへんはバイクと比べると明らかに不便です。

座れないとシンドイ

電車旅で重要なのが

「座れるか、座れないか」

これによって移動中のしんどさが50倍ぐらい違ってきます。

とはいえ、平日の日中を選べば、基本的に座れないことはないハズ。

逆に通勤ラッシュのピークなんかに行っちゃうと移動が苦行に変わります。

1時間に一本ぐらいしか来ない場所もある

田舎の方に行くと

「1時間に1本しか電車が走ってない」

なんてこともザラにあります。

そのため、行く場所によっては時間に「縛り」ができてしまうことも。。

おわり

以上、電車旅のメリットとデメリットを紹介しました。

久しぶりに電車旅をしたら、思ったよりも楽しかったし、何よりラクでしたね。

ぶっちゃけた話、最近はバイクツーリングにかなりマンネリ感を感じていたので、しばらくは電車旅に行くことの方が多くなると思います。

普段バイクで旅してる人も、たまには電車旅をしてみてはいかがでしょうか?

バイク旅にはない魅力もたくさんあって案外楽しいですよ♪

コメント

読んでいただきありがとうございます♪

応援していただけると管理人のモチベーションが上がり、更新頻度が上がります^^↓