渡辺直美を豚扱いした人は悪くない3つの理由

渡辺直美 豚扱いこれっておかしくない?

オリンピック開会式で渡辺直美を豚として演出する提案をした佐々木宏氏が、twitterを中心に叩かれている。

「女性差別だ!容姿差別だ!かわいそうだ!」

という理由らしい。

結果として佐々木氏は辞任することになったそうだ。

なんて気持ち悪い世の中なんだろうか。

ボクには狂ってるとしか思えない。

スポンサーリンク

渡辺直美を豚にした佐々木氏は悪くない理由

渡辺直美を豚にした佐々木氏は悪くない。

なぜそう思うか?

3つほど理由をあげていく。

渡辺直美がそもそも体型を売りにしてる

そもそも渡辺直美自身がもともと体型を売りにして仕事をとってる芸人だ。

彼女の芸風はあのコミカルな容姿があって初めて成立するもので、同じことを普通の体型の人間がやってもこれほど売れることはなかっただろう。

言ってみれば太った体型こそが渡辺直美最大の武器であり、本人もそれをアピールポイントにしている。

今回の提案はその売りである体型を活かした提案である。

絵を描くのが得意ですとアピールする人間にイラストの仕事を依頼するようなものだ。

至って普通の提案であり何の問題もない。

容姿を武器にした芸人は彼女以外にも多数存在し、昔からあるお笑いスタイルの一つでもある。

それを差別だなんだと批判されちゃ完全に営業妨害だ。

太った芸人が豚に扮することはよくある

太った芸人が豚の格好をし、コントなどをすることは昔からよくある。

それを見て、いちいち差別だなんだと言うだろうか?

芸人の一つの演出方法として昔からあるやり方だし、本人が視聴者に笑顔になってもらうべく扮装しているのだから全く問題はない。

中にはそういったバラエティ演出すら批判する者はいるだろうが、個人的にはそういった人間は面倒くさいし、TVをどんどんつまらなくさせる元凶だと思っている。

そして何よりそんなくそ真面目な視聴態度は、芸人本人にとっても迷惑な話だ。

更に調べてみたところ、渡辺直美自身も過去に豚の格好をしてバラエティ番組に出演している。

「豚」としていじられるのは本人も問題ないということだろう。

もともと内部でのやり取り

そもそも今回の提案は内部でアイディアを出し合っていた時のLINEの内容が漏れたものだという。

これは別に公式に発表された提案ではない。

個人で密かに書き溜めておいたアイディアのメモを、第三者が勝手に覗き見してブチ切れてるようなもんだ。

そもそも企画段階でいろんなアイディアを出すのは当然である。

この段階ではつまらない案だろうが何だろうが、とにかく絞り出せるだけいろいろ出してみて、その中から一番優れたものを選ぶ。

これはどんな優れたアイディアマンでも同じだ。

成功したアイディアの影には数百倍ものボツ案がある。

自分ではボツだと思ったものが他人から見ると良いアイディアであることも多い。

だからこの段階ではどんな案でもとりあえず出してみるのが定石なのだ。

しかし今回の騒動では、その企画段階で出されたアイディアの一つに、全く関係ない第三者が難癖をつけている。

挙句の果てにはアイディアの一つとして提案しただけの人間が辞任に追い込まれる。

まったくもって異常な光景だ。

狂ってるとしか思えない。

まとめ:渡辺直美を豚にした人は悪くない

以上のことから、渡辺直美を豚として演出しようとした佐々木氏は悪くない。

そして最近の何事にも難癖をつけ、すぐに差別だなんだと声高に叫ぶ世の中がとても気持ち悪いと思っている。

渡辺直美がかわいそうだと抜かす一方で、内部のやり取りを勝手に晒された人間を寄ってたかって叩き、謝罪にまで追い込む。

僕からしたら佐々木氏のほうがよっぽどかわいそうだ。

そして佐々木氏を叩いてる奴らはどいつもこいつも正義面。

最高に気持ち悪い世の中だ。

コメント

  1. 匿名 より:

    私も全く同感でした。

    本当に最近の風潮が気持ち悪かったので、拝見させていただき、スッキリしました。

    ありがとうございました。

    • シバショーシバショー より:

      共感してくれる方がいて良かった。。
      こういった温かいコメントを頂けるととても励みになります。

      こちらこそ、ありがとうございます^^

読んでいただきありがとうございます♪

応援していただけると管理人のモチベーションが上がり、更新頻度が上がります^^↓