渡辺直美ではなくトレンディエンジェルだったらこんな騒がれない

今日も前回に続いて渡辺直美の話。

ネット上では相変わらず、渡辺直美を豚として演出しようとした佐々木さんが叩かれてる。

つまらない、センスが無い、女性蔑視だ、などから始まり、終いには”人としてどうかしてる”といった人格否定まで言いたい放題だ。

一方で誹謗中傷によって命を絶った”木村花”さんの話題になると、

「誹謗中傷なんて最低だ!」

と誰もが手のひらを返し、突然ネット上が優しい人間であふれかえる。

いや、アンタらが佐々木さんにやってることは木村花さんへの誹謗中傷と大差ないよね?

こんな世の中から一斉批判されたら、本人や家族はどんな気持ちになるだろう。

何千何万もの人間から罵倒されるような罪を彼は犯したのだろうか。

たかが打ち合わせ段階のボツ案を勝手に晒されただけで?

スポンサーリンク

もし渡辺直美でなくトレンディエンジェルだったら

どうも最近の世の中は女性に対する発言にとても神経質になってる。

仮に今回の騒動が渡辺直美ではなくトレンディエンジェルの斎藤さんだったらどうだったろうか?

『斎藤さんをカッパとして演出しようとしたがボツになった』

こんなもん誰も騒がないだろう。

「他のハゲてる人が傷つくからやめろ!」

「全国のハゲに謝れ!ハゲ差別だ!」

そんなことを言う人間がいるだろうか?

いやいない。

この世にハゲをかばってくれる優しい世界など存在しない。

第一そんなもん言い出したらトレンディエンジェルの商売は上がったりだ。

ましてや

「斎藤さんをカッパ扱いするなんて男性蔑視だ!」

こんなことを言う人間は100%いない。

渡辺直美の発言も違和感

渡辺直美の発言も僕には違和感がある。

どういった発言かと言うと以下の通り。

もしその演出プランが採用されて私のところに来たら断るしその演出を批判する

そもそも面白くないし、意図が分からないし、私が豚である必要性がない

人のことを平気で動物に例えたりすることは許してはいけない

人の体型のことを言うのは違う。もう時代遅れ

見た目いじりをする人間と同じステージに下りたくない

私以外に傷ついたり不快になる人がいるんだからダメだ

ん?

元々体型を売りにした芸でブレイクしたんじゃなかったっけ?

断るまでは別にいい。

しかし動画内では佐々木さんのことをけっこう批判してる。

体型を売りにした芸をしてきた直美だからこその提案なのに、いつの間にか太ってる人に対する悪口とすり替えている。

気づいてないだのステージが違うだの時代遅れだの、けっこうな上から目線の批判だ。

体型を売りにしてブレイクした人間のセリフとはとても思えない。

おまけに見た目いじりは間違ってると言っておきながら「豚=悪口」と決めつけ、豚を思いっきりディスってる。

またブレイクのきっかけになったビヨンセの物真似なんかは、ビヨンセファンからすれば馬鹿にしてると思われてもおかしくない。

最近もTVで有名アーティストの曲に合わせて踊り、ビジュアル的な面白さで笑いを取る芸をやっていた。

完全に体型を活かした見た目で笑わせようとする芸だと思うんだが…

その芸だって不快になったり傷つく人も中にはいるんじゃないだろうか?

誰も不快にさせない表現者などありえない

少しでも不快になる人がいるなら辞める。

そんなことばかりしていたら何も表現できやしない。

例えば日本で一番CDを売ったB’zでさえ、世の中には「ボーカルの声が不快だ」という人間もいる。

あるいは「ミスチルは声が不快だ」という人もいる。

”不快な人がいるから辞める”と言ってたんじゃ彼らは何も表現できない。

有吉なんて存在することすら許されないだろう。

中には何も発言をしてなくても、顔が気に入らないだけで嫌われる女優だっている。

不特定多数に発信する世界で、誰も不快にさせないなんてことはハナから不可能だ。

自分でそれ売りにしてたんじゃなかったの?

豚演出の対象がスポーツ選手やミュージシャンだったなら分かる。

そりゃ失礼だ。

同じぽっちゃり芸人でも、例えば柳原可奈子だったら酷いと思う。

なぜなら彼女の場合は太ってることを売りにしてきたわけじゃないから。

しかし渡辺直美はそもそも体型を武器にした芸で仕事をとってる。

あの見た目を売りにして今の地位までのし上がってきた。

にも関わらず、その売りを活かしたいと考えた人間を非難するのは違うんじゃないか?

依頼を断るのは別に構わないが、佐々木さんを悪者のように仕立てるのは違うだろう。

例えるならトレンディエンジェル斎藤さんが

「俺がカッパである必要性がない」

「ハゲいじりをする人間は低レベルだ」

「俺を薄毛のCMに起用するな」

と怒るようなもんだ。

「自分でハゲネタやってたのに何言ってんの?」

となるだろう。

見た目で笑いを取るのは立派な一つのスタイル

そもそも見た目で笑いを取る、これ自体が低俗だとする意見もある。

失礼な話だ。

それを売りとして飯を食ってる人間はたくさん居る。

彼らを全否定するようなもんだ。

いや、それだけじゃない。

彼らの芸を面白いと思っているファンも馬鹿にしていることになる。

他人の仕事や好きなものを馬鹿にするような人間の一体どこが高尚なのだろうか?

それこそ渡辺直美の芸のほとんどはあの見た目がなければ成立しない。

平均的な体型の人間が同じことをやったって面白くもなんともない。

あの体型だったからこそ成功した。

そして本人もそれを自覚しているから芸にしている。

見た目で笑いを取るのと言うのは昔からある立派な芸風の一つだ。

おわり

今回の渡辺直美の発言はハッキリ言って意外だった。

「見た目のことをいじるのは時代遅れ」

見た目を武器にして売れた人がそれ言うんですか。

インスタグラムで変顔して注目集めてる人がそれ言うんですか。

と。

「見た目じゃなくて中身をもっと見てほしい」

と、ピンク×緑×青の合わさったド派手な髪型で言われても説得力がない。

ふんどし一枚で街をうろついてる男が

「服装より中身に注目してくれ」

と言ってるようなもんだ。

無理である。

それは中身に注目して欲しい人の格好ではない。

そして忘れてはいけないのは、今回の提案はあくまでも打ち合わせ段階でのやり取りが流出したものだということ。

非公開の場で言ったことまで非難されるなら、ほとんどの人間が非難されるような発言をしてるんじゃないだろうか。僕は腐るほどしてる。

応援ボタン押してもらえるとけっこう励みになります^^