コミネのインナーキャップがなかなか優秀!安いし使えるぞ!?

バイク

先日、深刻なハゲ問題に直面してるとぶっちゃけたボクですが、

ハゲ防止策&ヘルメットを脱いだ後の髪型崩れ対策として「ヘルメットインナーキャップ」を購入することにしました。

そこでさっそくAmazon検索。

「ヘルメット インナー」とかで探してみること数十分。

・・・

お!?

安くてなかなか良さげなやつを発見!

その名も「コミネ クールマックス サマーニットキャップ」

価格は1238円と、かなりリーズナブル!(2020年5月現在)

しかも見た目も、ヘルメットを脱いだあともフツーに使えるとのこと。

そんでもって製造元は「KOMINE(コミネ)」というライダーにはおなじみの超人気バイク用品メーカー。

・・・もうコレ買うっきゃないよね?

ってことでポチりました。

コミネ クールマックスインナーキャップを装備してみた

コミネ インナーキャップ

無事到着。

さっそく開けるよ♪

コミネ クールマックス インナーキャップ

「クールマックスサマーニット」っていうだけあって涼しそうな素材の帽子ですね。

夏でも冬でも使えるみたいです。

よっしゃ、実際にかぶってみるぞ!

コミネ インナーキャップ装着
正面!
コミネ インナーキャップ横
横!
コミネ インナーキャップ後ろ
うしろ!

どうよ?

見た目は悪くないよね?

インナーキャップって「スイマー帽」っぽいのが多いけど、このコミネのインナーキャップはあんまスイマー感ないですよね?

商品紹介ページにも書いてあったけど、ヘルメット脱いだあとも使えるっていうのはマジです。

これでヘルメット脱いだ後のあのハゲ散らかした頭を見られずに済むぞ!?

あ、ちなみにかぶり心地は何の問題もなかったです。

ただヘルメットをかぶる最初の瞬間だけほんの少し窮屈に感じるかも?

コミネインナーキャップを脱いだ後の髪型

ではインナーキャップを脱いだら、髪型はどうなってるでしょうか?

結論を言うと髪型はつぶれます

といっても、ヘルメットを直接かぶったのとほとんど違いは見られないですね。

まだ夏じゃないんでこれからの季節はどうなるかわかんないけど。。

ー2020年6月29日追記ー

気温27℃でツーリングに行ったところ、直にヘルメットをかぶるのと比べて髪のベタベタ感がかなり抑えられてます。

しっかり吸汗してムレが抑えられてるっぽいっすね。。

コミネインナーキャップの効果

じゃあこのコミネインナーキャップをかぶったらどんな効果があるの?

って話ですよね。

ボクが感じた効果は以下の2つ。

  • ハゲ予防に有効っぽい
  • そのまま帽子として使える

ハゲ予防の効果がありそう

元々の目的である「ハゲを防止する」というのには一定の効果がありそうです。

っていうのもコミネのインナーキャップは、快適な吸汗・速乾素材である「クールマックス」を使用した素材なので、直接ヘルメットをかぶるよりも雑菌が繁殖しないだろうから。

おまけにヘルメットよりも手軽に洗えるから、毎回清潔な状態で使えるっていうのもポイント。

少なくとも、たまにしか洗ってない「雑菌が繁殖しまくったクサいヘルメット」をかぶるよりは頭皮にとって全然いいでしょう。

そのまま帽子として使える

コミネインナーキャップはほかの「スイマー帽っぽいインナーキャップ」とは違い、フツーのサマーニットっぽい見た目なんで帽子としてそのまま使えます

ヘルメット脱いだ後ってどうしても髪型が崩れるし、ボクのように薄毛が進行してくると脱いだ直後はワリと悲惨なことになります(´;ω;`)

なので帽子としてそのまま使えるってのはけっこうありがたいんですよね。

実際コンビニとかいくときは帽子をつけたまま入ってます。

・・・あ、

でも一つだけ問題がありました。

ヘルメット脱ぐときにこのインナーキャップも一緒に脱げちゃうんですよね。。

ヘルメットだけ取るように毎回試しているんですが、どうしても一緒にインナーキャップも取れちゃうんですよ。

すぐにまたかぶればいいんですが、一瞬ハゲを見られちゃいますからね。。

これに関しては現在いろいろ試行錯誤している最中です。。。

おわりに

以上、コミネのインナーキャップである

「コミネ クールマックス サマーニットキャップ」

を紹介しました。

手ごろな価格なので、ハゲが気になる人やヘルメット取った後の髪型が気になる人は、一度試してみるといいかも?

コメント