iPhoneの「横から見えないフィルム」を使ってみた結果……

iPhoneの覗き見対策アイテム生活に役立つグッズ
\年に一度のAmazon大セール開催中/

外でiPhoneを使うとき、気になるのが横からの画面ノゾキ見。

「となりの人の視線が気になって、自分が本当に見たいサイトが見れない」

他人の目を気にするタイプの人間にはあるあるな話だと思います。

ガラケー時代は横から見えないようにするのぞき見防止機能が標準でついてました。

でもiPhoneは横から見えないようにする機能やアプリがないんですよね。

そこで前回のAmazonプライムセールで買った商品のひとつがコレ↓

『iPhone用の横から見えないフィルム』です。

(ボクが購入したのはiPhone8用ですが、同一ページからiPhone11、12、SEシリーズなどに対応したバージョンも選択可能)

はたして本当に横から見えないのだろうか?

実際に試してみました。

関連記事 iPhoneやスマホ用の便利グッズBEST15【買ってよかった】

スポンサーリンク

iPhone用の横から見えないフィルム

『iPhone用の横から見えないフィルム』はこんな箱に入ってます。

日本製素材を使ってるらしい

ぶっちゃけ箱はショボいけど、肝心なのは中身。

開けてみると……

黒いふくろの中には……

まとめると

  • iPhone用の横から見えないフィルム x2
  • 布 x2
  • アルコールペーパータオル x2
  • ホコリ取りシール x2
  • 説明書

以上が入ってました。

万が一失敗してもいいように説明書以外は2つずつ用意してあるようです。

2つ目を使わなかったら、家族や友人などに渡すのもアリですね。

説明書は画像つきで分かりやすく説明されてるんで、小学生でも理解できるでしょう。

やることはシンプルで、

  1. アルコールシートで画面をふく
  2. 布で画面をふく
  3. シールでホコリを取る
  4. iPhoneに『横から見えないフィルム』を貼り付ける

これだけです。

貼り終わった完成系がこちら↓

なんかiPhoneが薄汚く見えるのは撮影したカメラの性能が悪いからです

一発でピッタリきれいに貼れなくてもOK。

ボクも貼って剥がすを5回ぐらい繰り返しましたが、とくに問題ありませんでした。

おそらくほとんどの人は2枚目を使うことなく1枚目でキレイに貼れると思います。

にょろえもん
にょろえもん

スマホケースに入れたままでも『iPhone用の横から見えないフィルタ』は貼れるよ

本当に横から見えないの?

さてここで気になるのが

「ホントに横から見えないの?」

って話ですよね。

FIREタブレット8を使っていろんな角度から撮った写真を一緒に見ていきましょう。

正面
ちょい斜め
ガッツリ斜め

ある程度以上の角度になると横からは見えないですね。

ちなみにスマホを固定するのに使ってるスタンドはコレ↓

いろんなところに固定できるから便利なアイテム

にょろえもん
にょろえもん

画像じゃ分かりづらいなぁ……

そんな人もいるかもしれないので、動画も撮っておきました。

電車でとなりに座った人からは、ほぼ真っ暗に見えるんじゃないかと思われます。

もしこれでも覗き見防止効果に物足りなさを感じる人は、

iPhone本体の明るさも暗くすればもっと効果を実感できるでしょう。

iPhoneの明るさは5秒で設定可能
iPhone本体を暗くすれば、のぞき見防止効果がさらに上がる

いやぁ、こりゃなかなかイイですよ。

iPhone用の横から見えないフィルムは……

『iPhone用の横から見えないフィルム』を実際に使ってみたら……

ホントにiPhoneが横から見えない

という結果になりました。

電車内などにおけるiPhoneの覗き見防止対策としてはかなり有効ですね。

ほかに

  • 液晶保護(iPhoneの防御力UP)
  • ブルーライトカット
  • 価格が手ごろ

という地味なメリットもあるんで、持ってて損はないアイテムだと思います。

にょろえもん
にょろえもん

これで電車の中でもエ□動画を見れるぞ!

\年に一度のAmazon大セール開催中/