amazonの返品でヤマトに集荷してもらった結果[不良品]

Amazon返品ヤマト集荷日常で役立つネタ

ちょっと前にamazonで買い物をしたんだけど、送られてきたモノが完全に不良品でした。

というワケで、初めてamazonで返品をすることに。

今回のAmazon返品ではヤマトに集荷してもらったので、その流れと結果を紹介します。

スポンサーリンク

amazonの返品でヤマトに集荷してもらう流れ[2021年版]

amazonの返品でヤマトに集荷してもらう流れは以下のとおり。

amazon返品(ヤマト集荷)の流れ
  • STEP1
    amazonの注文履歴から返品したいアイテムを選択
  • STEP2
    返品の理由を選択
  • STEP3
    返金方法を選択
  • STEP4
    返送方法を選択
  • GOAL
    集荷の人に商品を渡す
にょろえもん
にょろえもん

3分ぐらいあれば終わるよ

注文履歴から返品したい商品を選択

今回はアプリ版Amazonから返品手続きをしました。

PC版とは画面が違いますが、たぶん流れは一緒だと思います。

まずはAmazonアプリを起動。

アプリを起動したら下にある人型アイコンをタップします。

Amazonアプリ

注文履歴を選択。

Amazon注文履歴

注文履歴の中から返品したいアイテムを選びます。

そのあと画面下の方にある『返品商品』をタップ。

Amazon返品

返品理由の選択

↓の中から返品の理由を選択します。

Amazon返品理由
Amazonで不良品を返品

ボクの場合は商品の故障だったんで

『商品に不具合または損傷がある』

を選択しました。

Amazon返品の理由記述

具体的な理由も記述します。

「ボタンを押しても作動しなかったので初期不良かと思われます」

的なことを書きました。

書き終わったら『次に進む』をタップ。

返金方法の選択

返金方法の選択です。

自分の好きな返金方法を選びましょう。

ボクは『アカウントのギフト券残高』を選びました。

Amazon返金方法

返送方法の選択

最後に返送方法の選択です。

いくつか候補がありますが『ヤマト運輸の集荷』を選びましょう。

これが一番楽っぽいです。

Amazonヤマト集荷で返品

集荷日時を好みの時間に設定したら、

『返品手続きを開始』

をタップ。

集荷の人に商品を渡す

下の画面になったらひとまず返送手続きは完了です。

Amazon返品手続き終了

返品する商品は、商品が入ってた段ボール(あるいは紙袋)に入れなおして、ガムテープでふさいでおけばOK。

あとは指定した日時にヤマトから集荷の人が来るんで、その人に商品を渡すだけ。

ラベルを貼ったり印刷したりって作業は必要ありません。

ただ渡せばOKなんでメッチャ楽です。

にょろえもん
にょろえもん

この2日後ぐらいにamazonギフト残高へ返金されたよ!

amazonで返品した不良品

ちなみに今回amazonで返品した不良品はこれ↓

ボタン一つで絵や文字を全部消せるっていう電子パッド。

…のハズなんだけど、何度ボタンを押しても描いた線が消えない。

Amazonから来た不良品
ロックのON/OFFも試したけど消えない

価格の割に性能がいいってことでamazonでは高評価が多かったんだけど、ボクには不良品が届いてしまいました。

さすが中華性だね^^

ま、ちゃんとお金は返ってきたし、無料で体験できたと思えばOKかな?

以上、amazonの返品でヤマトに集荷してもらった話でした。

にょろえもん
にょろえもん

amazonの返品ってこんな簡単にできるんやね

応援ボタン押してもらえるとけっこう励みになります^^