虫歯放置して10年ぶりぐらいに歯医者行った結果・・・

虫歯放置したにょろえもんその他いろいろ

このあいだ10年ぶりぐらいに歯医者行ったんだ。

恥ずかしい話、これまでけっこう多くの虫歯っぽいのを放置してたのね。

だから

  • ボロクソ言われるんじゃないか?
  • 痛い思いするんじゃないか?

とか、そりゃもう不安が止まらなかったワケですよ。

そもそも虫歯だらけの歯を見られるってのがメチャクチャ恥ずかしいし。。

・・・で、実際に歯医者に行った結果をいうと

心配する必要はまったくありませんでした。

スポンサーリンク

10年前の歯医者と変わったところ

やっぱり10年前の歯医者といまの歯医者じゃまったく違うんだね。

何が違うかっていうと、こんなところ↓

  • スタッフが優しい
  • レントゲンが楽
  • まったく痛くない

スタッフが優しい

歯科助手のにょろえもん

まず最初に思ったのがスタッフが優しいってこと。

スタッフっていうか先生と歯科助手さん&歯科衛生士さんね。

こんだけ虫歯だらけなのを放置して来たワケだから

「なんで早く来なかったんだ!」

とか

「ちゃんと歯磨けやハゲ!」

とか言われるんじゃないかとブルブルしてたんだけど、まったくそんなことは言われない。

それどころか虫歯になりにくい生活習慣アドバイスまでしてくれるという神対応。

たとえば、ボクが甘い飲み物をよく飲む習慣があるっていうと

「なかなか辞められないですよね~^^」

「なるべく時間を区切って飲むと虫歯になりにくいですよ^^」

みたい感じに、ある程度共感したあとでさりげなくアドバイスするという神っぷり。

これだけ優しくしてくれるとこっちも気分がよくなります♪

レントゲンが楽

歯医者で1,2を争うぐらいイヤなのがレントゲン。

なんかを喉の奥に入れられて「オエッ」ってなるヤツ。

「舌を奥に引っ込めてください」

とか言われるんだけど、どうやって舌を奥に引っ込めるんか分からんし。

でもね、これがなくなってたのよ。

最新のレントゲンは前歯でなんかセロテープみたいやつ(?)を噛んだだけで終了。

昔のように喉の奥になんかを入れられることはありませんでした。

まったく痛くない

最近の歯医者まったく痛くない

そして歯医者で一番怖いのがやっぱり「痛み」だと思う。

子供のころなんか全身麻酔で眠らせてほしいぐらいイヤだったからね。

ところがどっこい!

これが全然痛くないんだわ。

麻酔もまったく痛くないし、おまけにちょっと作業するごとに

「痛くないですか~?」

って聞いてくれる。

それでちょっとシミるっていうと、麻酔を追加してくれるんだ。

その麻酔もまったく痛くない。

歯医者=痛いってのは、もはや古い常識なのかもしれないね。

これならもう全然怖くないや。

おわり

以上、虫歯放置してたけど10年ぶりに歯医者行った結果を紹介しました。

10年前はあれだけ怖かった歯医者も、今となっては散髪に行くのと同じような感覚でイケます。

放置してた虫歯もフツーに治療してもらい、スタッフさんはまた行きたくなるような神接客で対応してくれました。

とはいえ、たまたま今回ボクが行った歯医者が神歯医者だっただけなのかもしれません。

ちなみにボクは「EPARK」っていうサイトで口コミをみて今回の歯医者に決めました。

ボクみたいに神歯医者で虫歯をなおしたい人は、しっかり口コミを見て評判のいい歯医者を選んだほうがいいかも?

コメント

読んでいただきありがとうございます♪

応援していただけると管理人のモチベーションが上がり、更新頻度が上がります^^↓