ぼくがブログを再開する6つの理由

にょろえもんマッチョブログとかツイッターとか

前回の記事でボクがブログを休止した6つの理由を話しました。

で、今の状況を言うとその6つの問題はほぼ解決済み。

というワケで今回は

  • どうやって問題を解決したか?
  • なぜブログ再開しようと思ったか?

って話をしていきます。

スポンサーリンク

ブログ再開する6つの理由

ブログを再開する理由は以下のとおり。

  • ブログ村の応援がボチボチあった
  • 世間と意見が違うのは良いことだと気づいた
  • アクセスが復活した
  • 時間の管理が上手くなった
  • コメント欄を閉鎖した
  • Twitter依存症を克服する方法を身につけた

ブログ村の応援がボチボチあった

休んでた間なんだけど、ブログ村の応援がボチボチあったんですよね。

あ、ブログ村って言うのは↓の応援ボタンを押したら行くランキングサイトで…

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

応援ボタンを押されるほど、ブログ村内でのランキングが上がっていくシステム。

要はランキングが上がれば多くの人の目にとまり、ブログを見てもらえる機会が増えるってワケ。

まあぶっちゃけ押す側はほとんどメリットないんだけど、押してもらった側は応援してもらってる感があって嬉しいんだよね。

で、その応援ボタンをだいたい1日に1人か2人ぐらい押してくれる人がいて、けっこう励みになっていたのです。

誰が押してるかは分からないから、同じ人がずっと押してくれてたのか、違う人が押してくれてたのかは分からないけど…

押してくれた人ありがとうございます^^

世間と意見が違うのはいいことだと気づいた

前回の記事で

「世論と自分の意見がいつも違うから嫌気がさした」

的なことを書いたと思うんだけど、これっていいことなんだと気づきました。

っていうのも、みんなと同じ意見しか言わないような発信者って正直つまんないと思うんだ。

他の人と同じ意見だったらわざわざその人の発信を見る必要ないじゃんって。

そもそも誰もが当たり前に思うようなことなら書く必要性があまりないし。

毎回世の中と意見がズレるのは発信者としてこれ以上ないアドバンテージであり、ある意味才能だということに気づきました。

アクセス数が復活した

5日前ぐらいからアクセスが復活してきました。

ブロガーにとってアクセス数はどうしても気になってしまうため、これが元に戻ったのはかなり大きいですね。

1か月間まったく記事を書いてないんだけど、なぜかアクセス数は回復した模様。

ブログって記事を書かないとアクセスが落ちるようなイメージあったんだけど、一か月ぐらい放置してもアクセス数は落ちないんだね。

時間の管理が上手くなった

もともと意思が非常に弱く、集中して何かに取り組むというのが苦手でした。

朝からブログを書き始めて1記事すら書けないことも日常茶飯事。

一日に書く記事数をもっと上げたいと以前から思ってたんですよね。

で、一か月間いろいろ試行錯誤した結果、今じゃ一日3~4記事はラクに書けるようになりました。

文字数にすると2000~3000文字の文章を3つ4つだから、1日10,000文字前後は書いてる計算。

しかもそのあと2時間ぐらい勉強してるから、かなり時間の管理が上手くなったんじゃないかな?

ちなみに今書いてる文章もほかのブログに2記事書いたあとの3記事目。

コメント欄を閉鎖した

コメント欄を閉鎖しました。

アンチコメントがけっこう来るんで精神的にかなり悪影響だったんですよ。

もっと早くコメント欄を閉鎖しておけば良かったんだけど、、

励みになる応援コメントもごくまれに来るから、なかなか踏ん切りがつかなかったんですよね。

でも冷静に考えるとメリットよりデメリットの方がはるかに大きかった

書きたい本音がどんどん書けなくなってくるし、なにより一つアンチコメントが来ると、その日はもう何もできなくなっちゃうんですよ。

感情の浮き沈みが大きい人間なんで、落ち込むと何も手につかなくなるんです。

ま、とにかくコメント欄を閉じて今はスッキリ。

Twitter依存を克服する手段を身に着けた

一時期はTwitterにかなり依存してしまっていて、毎日2~4時間ぐらいツイッターを見てました。

リアルで友人がいない分、寂しさを紛らわすものがなくてつい見てしまうのかな?

でもツイッターで得られるものってほぼ何もないんですよ。

情報はメチャクチャ偏ってるし、中にいる人もやたら攻撃的な人間ばかり。

イライラしたり悲しくなることのほうが圧倒的に多くて、デメリットの方がはるかに大きい。

一刻も早くやめたほうがいいのは分かってたんだけど、もう完全に依存症になってて、気づいたらTwitterばかり見てました。

で、それから約1か月いろいろ試行錯誤した結果、やっとTwitter依存症を断ち切ることに成功。

結果として1日の時間が大幅に増えたと同時に、メンタル面でもかなり平和になりました。

Twitterをやめられた具体的方法に関しては長くなるんで省略。

まとめ

以上がブログを再開しようと思った理由です。

これからはまたボチボチ更新していくんでよろしくお願いします^^

応援ボタン押してもらえるとけっこう励みになります^^