ぼっち

日常で役立つネタ

ニートの暇つぶし方法12個!金欠でもできる一人遊びを紹介するよ

にょろえもん どうやってニートって暇つぶしてんの? ニートといえば他の職業とくらべて暇な時間がズバ抜けて多いのが特徴。 言うなればニートは”暇つぶしの達人”と言ってもいいでしょう。 そこで今回は現在ニート中のボ...
その他いろいろ

【いじめ体験談】地獄だった小学校時代の話をするよ【黒歴史】

なんか恥ずかしいから封印してきた小学生時代の話。
生活に役立つグッズ

家で歌いたい人にオススメ!僕が5年ぐらい愛用してる防音アイテム

家で歌いたい!でも外の人に聞こえるから歌えない!そんな時におすすめのアイテムを紹介するよ。
その他いろいろ

夏休みの宿題をやらないで先生があきらめるのを待つ少年

夏休みの宿題をやらない少年はその後どうなったのか?これはダメ人間が少年だったときの甘く切なくだらしないエピソードである。
その他いろいろ

ダメ人間が好きだ

ダメ人間のボクに立派な人間の言葉は響かない
その他いろいろ

遊戯王カードを一人で楽しむ男

友人0にも関わらず遊戯王カードを始めた男の物語
その他いろいろ

僕のコンプレックスが多すぎるからランキングにしてみた[WORST15]

コンプレックスが多すぎる僕が自分のコンプレックスにランクをつけました。世の中にはとんでもないダメ人間がいることが分かると思います。
その他いろいろ

本音を話せる相手がいない

本音を話せる相手が一人もいない。ときどきどうしようもなく寂しくなるんだ。
その他いろいろ

マイノリティは孤独になる宿命だ[生きづらい]

マイノリティ(少数派)の孤独感がハンパない件
日常で役立つネタ

平日休みにしかできないこと9選!土日休みは損だぞ

平日休みにできることはメチャクチャあった!10年以上平日に休んでるボクが平日休みのメリットとデメリットを紹介していくよ。
日常で役立つネタ

一人回転寿司ならテーブル席がカウンターよりも断然おすすめな理由

一人で回転寿司に行ったときは「テーブル席」使ったほうがいいよって話です。カウンター席よりもオススメな理由や、ボクが一人回転寿司に行くときに工夫してることを紹介します。
その他いろいろ

友達がいない人のメリットを友達いない人が9つほど考えてみた

「友達がいない」それは決してデメリットばかりではありません。実際に友達0のボクが友達がいないことで生じるメリットを9つほど考えました。考え方次第で「友人0」は武器にも変わります。
日常で役立つネタ

ヒトカラ恥ずかしい!そんな風に考えてた時期が俺にもありました

ヒトカラが恥ずかしいなんてもはや大昔の話。今やカラオケは一人で行くのが主流です。この記事ではヒトカラの8つの魅力を紹介。さらに初めて行く人のために入店から退店までの流れも解説していきます。
その他いろいろ

風で倒れない自撮りスタンドをなるべく安い価格で探してみた

ぼっち旅の必須アイテム自撮りスタンド。以前買ったものはカンタンに風で倒れてしまうため、新たに「風で倒れない自撮りスタンド」を探すことに…安い・風に強い・コンパクト・背が高い、、この条件に合った自撮りスタンドをとことん探しました。
ひとり旅

自撮り棒で一人旅が100倍面白くなる!ぼっちなら持っておくべし

自撮り棒はリア充が使うアイテムではない!ぼっちや一人旅が好きな人間のためのアイテムだ!…ってことで自撮り棒&三脚の魅力を紹介していきます。ついでに実際に僕が自撮り棒を使って撮影したイケてる写真も合わせてご紹介。
日常で役立つネタ

動物園にひとりで行ってみた結果!意外と楽しめることが判明

先日ひとりで動物園に行ってきました。「ひとりで動物園に行くってどうなの?」「一人だとやっぱり目立つ?」「っていうかそもそも楽しいの?」そんな疑問に答えるべく、実際に体験した感想をレポートしていきます。
これっておかしくない?

僕がひとり回転寿司に週4で行く7つの理由

ひとり回転寿司に週4回ほど行っている私がその魅力を語ります。そもそも一人で回転寿司に行くのって恥ずかしくない?って人やまだ一度も行ったことがないっていう人でもこの記事を読めばたぶん行きたくなると思います。
日常で役立つネタ

一人行動の難易度をレベル別に紹介!全部できたらぼっち力高すぎ

「ヒトカラ」「一人焼肉」などの一人行動の難易度をレベル別にまとめてみました。初級者レベルから上級者レベルまで様々なおひとり様行動をランク付けしています。あなたはどのレベルまでクリアできますか?
日常で役立つネタ

ひとり水族館に行ってきたのでレポートします【完全ぼっち】

新潟にある水族館にひとりで行ってきました。ひとりで水族館に行くと目立つのか?恥ずかしくないのか?そもそも一人でも楽しめるのか?という疑問を検証していきます。またボクが水族館で出会ったかけがえのない海のブラザーたちも紹介していきます。
スポンサーリンク