コロナ鍋みたい漢字の読み方が分からないと話題!なんて読むの?

コロナ鍋 日常生活の知識/話題

このページを見てるということはあなたも「コロナ鍋」で検索したんですね?

安心してください。ボクもコロナ鍋で検索しました^^

そしてあなたが本当に知りたいのは「コロナ禍」という漢字をどう読むのかですね?

もしコロナウイルスを使った鍋料理をお探しの方はおかえりください。

コロナ鍋みたい漢字は何て読むの?

このコロナ鍋みたいな漢字は何て読むのでしょうか。

「コロナなべ?」

「コロナうず?」

ボクもなんて読むかわからず、なんとなく「コロナうず」とテキトーに読み流していましたが、さっきヒマだったので調べてみました。

答えは「ころなか」と読むそうです。

漢字にすると「コロナ禍」となります。

「か」って読むんですね。

同じ読み方で似たような形の感じだと

「渦中(かちゅう)」って言葉がよく使われますね。

ぼくは長い間「うずちゅう」って読んでました(小声)

この「禍」って漢字、他にどんな使われ方をするのかというと、

「禍福(かふく)」

「禍災(かさい)」

「凶禍(きょうか)」

などといった熟語で使われるみたいです。

・・・うん、これ見ても全然ピンとこないや!

ボクのパソコンで「かさい」とかで変換しても出てこないし、パソコンさんですら知らない言葉なんだから僕らが知らなくても無理ないね^^

禍の他の読み方

「禍(か)」ってほかの読み方もあるんだろうか?

・・・ありました!

「禍」は「まが」とも読むらしいです。

「禍々(まがまが)しい」なんて感じで使うみたいです。

うずうずしいって読みそうだけど「まがまがしい」です。

コロナ禍ってどういう意味なの?

最近よく目にする「コロナ禍」ってどう意味なんでしょうか?

当然最近できた言葉なので辞書にはのってません。

そこで「禍」という字の意味を調べてみたところ、辞書の「大辞林」にはこう書いてありました。

わざわい。ふしあわせ。よくないこと。

大辞林 第三版より

まあとにかく「よくない系」の意味ですね。

大辞林で調べた意味をそのまんまコロナのあとにつけてみましょう。

「コロナわざわい」

「コロナふしあわせ」

「コロナよくないこと」

・・・どれもピンときませんが「コロナ災(わざわ)い」が一番マシでしょうか。

ていねいに言うと「コロナによる災い」みたいな感じでしょうかね。

ってなわけで、今後もし誰かに

「コロナ禍の意味は?」

と聞かれたら

「コロナ災いのことだ!」

と答えればOKです、たぶん。

なんでみんなこぞってコロナ禍って言葉を使うの?

最近ヤフーニュースの記事なんかでもみんなこぞって

「コロナ禍」

って言葉を記事タイトルに使ってますよね?

「コロナパニック」とか「コロナによる災い」って書けばいいじゃん!

かっこつけて「コロナ禍」とか使ってんじゃねーよ!

なんでわざわざ分かりづらい「コロナ禍」って言葉を使うんだよ!

・・・そんなふうに考えていた時期が僕にもありました。

でも実際ボク自身、コロナ関連の記事を書いてたらあることに気づいちゃいました。

それは

「コロナ禍」って文字数が少なくなるから書く側からすると使いやすい

ってことです。

通常、記事のタイトルを決める際にあまり長すぎるタイトルだと、タイトルの文字数制限からはみ出しちゃったりするんですよね。

だから「コロナによる災い」とか「コロナパニック」って書いちゃうと、後に続くタイトルの文字数を少なくしなければならないんですよ。

でも「コロナ禍」だと4文字で済むからそのあとに続ける言葉の自由度が高くなるんです。

これが「コロナ禍」って言葉をライターが愛用している理由じゃないか?ってのがボクの推測です。

実際に聞いてみたわけじゃないんでわかんないですけどね。

まとめ

最後にもう一度まとめると、「コロナ鍋」みたい漢字は「コロナ禍(か)」と読みます。

・・・「ころなか」ってなんかパッとしない響きですね。。

コメント