「ミサイルとドクロライダー」が怖い!場所や置かれた理由は?

バイク

神戸市北区のとある場所に奇妙な物体が置いてあると今話題をよんでいます。

その物体は「ミサイルとドクロライダー」とよばれているようです。

ミサイルとドクロライダーの場所

「ミサイルとドクロライダー」が置かれている場所は兵庫県神戸市北区山田町の428号線にある山道の途中。

そしてこの位置をグーグルストリートビューで探してみたところ、「ミサイルとドクロライダー」がバッチリ写っていました。

これは.・・・かなり怖い。。

こんなもんバイクで走ってる途中で突然現れたらびっくりして転倒しそうです。

しかもカーブの途中で突然現れるのがまたタチが悪い。

だれだこんなもん置いたのは!!

ミサイルとドクロライダーは誰が何の目的で置いたのか

いったい何の目的でこの不気味な物体が置かれたのか。

調べてみるとどうもこの辺りはバイク事故が多発してたらしいです。

そこでこの物体の置いてあるすぐそばにある産廃屋が、事故で壊れて引き取ったバイクをそのまま警告としてそこに置いたんだそうな。

ちなみにこの「ミサイルとドクロライダー」は4年前ぐらいから置かれているとのこと。

なるほど、警告のためだったのか~。。

・・・いや、かえって事故りそうな気もするけどどうなんだろうか。

田舎の方でたまに見る「飛び出し小僧」なんかも実際に見かけるとすごいびっくりするんだよね。

かなり気を取られちゃうし、

「それ逆に危なくね?」

って毎回思っちゃいます。

おわりに

以上、「ミサイルとドクロライダー」について調べた結果をまとめました。

写真で見ても気味の悪いオブジェクトですが、どうやら事故発生を防ぐ「警告」を目的として置かれたとのこと。

効果があるのかは不明です。。

コメント